メモリ8GB/14.1型「CHUWI Herobook Pro」が特価28400円に、スペック

公開日: : 値引き・お得情報 ,

アマゾンジャパンが毎日開催しているAmazonタイムセールにおいてCHUWIストア(公式)が14.1インチのWindowsノートパソコン「Herobook Pro」を20%OFFとなる特価28400円で販売している。

セール期間は本日6月13日まで。

14.1型「CHUWI Herobook Pro」のスペック。

はじめに主要スペック、画面サイズは14.1インチで解像度は1920×1080のIPSスクリーンとなっていて、CPUはIntel Gemini lake N4020、メモリは8GB、ストレージはSSD 256GB、外部メモリとしてMicroSDカードスロットを搭載。

インターフェイスはUSB-A 3.0、USB-A 2.0、イヤホンジャック、DC電源ポート、miniHDMI、M.2とあるので空きSSDがありそうだが1TBへのSSD拡張をサポートということから追加ではないかもしれない。

バッテリーは5000mAhを積み、重量は1.39kg。本体サイズは332x214x21.3mm。

上記のスペックで気になったところをピックアップするとCPUのN4020があった。

インテル製品ページ(Intelへ)をみると2019年Q4リリースのプロセッサでGemini Lake世代、N4100はクアッドコアだが、N40XXなので2コア2スレッドとなっていた。バースト周波数は2.8GHz。

次にインターフェイス、USB-C充電が理想だがDC電源タイプとなっており、そもそもUSB-Cポート非搭載でUSB-Aも3.0と2.0の1つずつとなっていた。

そのためインターフェイスは一昔前といった印象があった。

Atom後継プロセッサのTDP 6Wにバッテリーは5000mAhを積んでいることもあり、駆動時間は9時間となっていた。14.1インチとしては長時間駆動できる。

よいと思ったのは4つのスピーカーを搭載したサラウンドサウンド仕様、キーボードは17mmに3mmキーピッチと余裕があるキーボードというところ、海外ノートパソコンで「かな入力」に戸惑う経験があるユーザーであれば恩恵は大きそうだ。

価格

「CHUWI Herobook Pro」の参考価格は35.500円、特選タイムセールにより20%OFF(7000円引き)となる28400円となっていたが、過去最安は24000円台となっている。

しかし、MacやiPadなどApple製品をはじめカメラなどが値上げしている状態を考えると2022年6月時点での底値という可能性もある。

なお、Amazonレビュー253件の中で「日本語キーボード」というレポートもあるが、2022年ごろから英語キーボードに切り替わったほかイヤホンジャックなどの位置も変わっているようなので注意。実際Amazon販売ページの画像も英語キーボードになっている。

→最新の価格やレビュー、紹介動画はAmazon販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

RAM3GB / 8型SIMフリー「Blackview Tab 6」がクーポン特価12,999円に、スペック

BlackViewがアマゾンで販売中の4G/LTEのモバイル通信をサ

(Kindle本が30%OFF均一)講談社、ゼロから始める「統計」入門フェア開催中

アマゾンジャパンの電子書籍サービス「Kindleストア」において講談

まもなく楽天お買い物マラソン開催へ、予告アイテムや事前クーポン配布中

楽天が恒例となっている楽天お買い物マラソンを6月22日午後8時から6

→もっと見る

PAGE TOP ↑