ページをめくるだけで電子書籍化できる『ScanSnap SV600』、7/12発売へ

公開日: : 周辺機器

 PFUが6月13日に発表した非接触・非破壊スキャナ『ScanSnap SV600』が話題となっています。価格は同社直販サイトで59,800円。予約は6月13日開始されており7月12日発売。

ScanSnap-SV600-01

『ScanSnap SV600』とは

 『ScanSnap SV600』は従来の「ScanSnap」シリーズのシートフィード方式とは異なるオーバーヘッド・スキャン方式を採用したスキャナです。
 最大の特徴はA3サイズまでの書籍等を裁断せずにスキャンしても画質を均一に読みやすいイメージデータを生成する「VIテクノロジー機能」 と 「ページめくり検出機能」。

ScanSnap-SV600-02

 同梱ソフト「楽²ライブラリ Smart with Magic Desktop」で読み取ったイメージデータを一元管理が可能なほか、スマートフォンやタブレットから閲覧できるとしています。

 本体サイズはは約210×156×383mm、重量は約3kg。
 (作業スペース: 525x484x383mm)

『ScanSnap SV600』の価格

 2013年6月18日時点の価格です。
 価格:59,800円/レビューなし

Source : ScanSnap SV600(製品ページ)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑