UQ、110Mbpsの『WiMAX2+』を2013年10月末サービス開始へ

公開日: : Wimax ,

 UQコミュニケーションズは7月29日、2013年6月24日に総務省に申請していた「特定基地局開設計画」が認定され、超高速モバイルブロードバンドサービス「WiMAX 2+」を2013年10月末に110Mbpsでサービス開始すると発表しました。

WiMAX2-01

『WiMAX2+』を2013年10月末サービス開始

 UQは、総務省に開設計画を認定され、新規割当てを受けた20MHzと現在使用中の30MHzを合わせた連続50MHzの周波数を用いた超高速モバイルブロードバンドサービス「WiMAX 2+」の提供が可能になったと発表しています。

 超高速モバイルブロードバンドサービス「WiMAX 2+」を2013年10月末に110Mbpsでサービス開始。
 その後、キャリアアグリゲーション、256QAM変調方式、8×8MIMOなどの高度化技術を導入することにより、2017年には下り1Gbpsを超える超高速モバイルブロードバンドサービスの提供を目指すとしています。

WiMAX2-02

現行WiMAXの提供エリアについて

 既存WiMAXサービスのエリアに「WiMAX 2+」のエリアを重ねる方式で拡大し、既存WiMAXと「WiMAX 2+」の両方が利用可能な端末を提供し、両サービスのシームレスな切替えを実現するとしています。

 なお、既存WiMAXユーザーも引き続きサービスが利用可能とのこと。

Source : UQ

よく一緒に閲覧される記事

Try UQ mobile、貸出機種に『Galaxy A30』を追加

UQコミュニケーションズは6月14日、au回線を使ったモバイル通信サー

WiMAX L01sで月間7GB超過後のスピードテスト結果、制限前後を比較

TryWiMAXで試用中のWiMAX L01sに上限として設定され

WiMAXホームルーターを携帯仕様に、DC変換USBケーブル購入レビュー「モバイルバッテリーで使えるか」

WiMAXのホームルーター型が屋内外ともに素晴らしい受信感度であっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑