wacomデジタイザ搭載12.5型Windows 8.1PC『ThinkPad Yoga』発表―スペック

公開日: : Lenovo , ,

 Lenovoは現地時間9月5日、独ベルリンのIFA 2013にてWindows 8.1搭載360度ディスプレイが回転する「Yoga」シリーズ初となるThinkpadの『ThinkPad Yoga』を発表しました。

think-pad-yoga-02

『ThinkPad Yoga』のスペック

 『ThinkPad Yoga』はディスプレイが360度回転できる「Yoga」シリーズのPCで、ノートPCスタイル/タブレットスタイル/スタンド/ビュワースタイルで使用可能。タブレットモードでは底面のキーボード部がフラットになる機構が採用されています。

 主なスペックは、画面サイズ12.5インチ(解像度:1366×768 or 1920 x 1080)10点マルチタッチ、ワコム製デジタイザを実装したディスプレイ。CPUはIntel 第4世代core(最大Core i7)、RAMは最大 8GB(スロットx1)、内蔵ストレージはHDD最大1TBまたはSSD256GBに対応。カメラは前面WEBカメラ。インターフェイスはUSB3.0x2基、miniHDMI、NFC、マイク/ヘッドホンジャック、4in1カードリーダー、OneLink(インターフェイス拡充ユニット)。バッテリーは最大8.3時間駆動(Core i3選択時)。OSはWindows 8.1/8.1 Proに対応。

 ディスプレイは「Corning Gorilla Glass HD IPS液晶」を選ぶと解像度1366×768、または「FHD IPS液晶」を選ぶと1920 x 1080となる見込み。

 本体サイズは316 x 221 x 18.8mm、重さは約1.58kg。

think-pad-yoga-01

 『ThinkPad Yoga』は2013年11月に発売予定で国内は未定。価格は949ドル(約9.5万円)となっています。カラーはブラック。

Source:Lenovo

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑