ドコモの白ロム『Xperia Tablet Z(SO-03E)』が値下がり中

公開日: : ソニー ,

 Xperia Tablet ZSO-03E)の白ロムで値下げが止まりません。9月3日までは52,398円だったのですが、ついに4.5万円を切りました。

Xperia Tablet Z(SO-03E)

白ロム『Xperia Tablet Z(SO-03E)』が値下がり中

 Xperia Tablet ZSO-03E)はNTTドコモ2013年夏モデルとして販売されているタブレット端末です。

 特徴としては、CPUに新型Nexus 7 (2013年モデル)と同じ「Qualcomm製 Snapdragon S4 Pro (APQ8064) クアッドコアプロセッサ」、RAM 2GBと2013年9月16日時点でもハイエンドに位置する性能を誇ります。防水やフルセグ(Wi-Fi版は非対応)対応、10インチにして495gという軽量さも魅力。通信はドコモMVNOのSIMカード(IIJmio / OCNなど)であれば「Xi」や「FOMAプラスエリア」が利用可能となっています。

 そんなXperia Tablet ZSO-03E)の白ロム価格が、わずかの期間に7,000円ほど安くなりました。

Xperia Tablet Z(SO-03E)の価格

Xperia Tablet Z(SO-03E)

世界最薄防水 (IPX5/7)・フルセグ対応ハイスペックタブレット。

より薄く、より軽く、約10.1インチの大画面、一切の無駄を排したミニマルで心地よいデザインに、Xi(クロッシィ)対応、1.5GHzクアッドコアCPU、防水/防塵、フルセグ、NOTTVなど、アクティブに使いこなせる充実の機能を搭載。ハイクオリティな「観る」「聴く」「撮る」を実現するソニーならではの技術で、思う存分エンタテインメントが楽しめる。

 フルセグ対応は9月12日より順次アップデートということで、つい最近のタブレットですね。旅行(渋滞)や待ち時間用に1台欲しくなってきました。

価格: ¥43,800円 レビュー5件(2013/09/16現在)

追記(2013年9月16日)

 同じくシャープ製7インチ防水フルセグAndroidタブレットが値下がりしています。
 防水フルセグの『AQUOS PAD(SH-08E)』白ロム価格が52,000円以下へ

よく一緒に閲覧される記事

近日発表「Xperia」はスマホ付きカメラか、新たな動画公開

ソニーは10月26日に開催予定のXperiaイベントのプレミア公開動画

XperiaのSIMフリー版とキャリア版の違い・周波数帯メリットとは

2021年10月26日にソニーが新しいXperia製品を発表すると予告

ソニーが新型「Xperia」発表へ、YouTube配信を予告

ソニーは日本時間2021年10月12日、XperiaのグローバルTwi

→もっと見る

PAGE TOP ↑