Windows8.1発表イベント開催、日本向け8インチ小型タブレットも披露

公開日: : Windows

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

 日本マイクロソフトは10月18日、都内で「Windows 8.1」の発表イベントを開催したと週アスPLUSさんが伝えています。また、OEMメーカーも集まり、AcerやDELLなどから小型タブレットも披露されたようです。

lenovo-miix2

Windows 8.1イベントで披露された8型タブレットたち

 今回の「Windows 8.1」発表イベントは日本だけが行ったようで、その理由としてMicrosoftは「Windows 8.1」をサービスパックのアップデートとして捉えているとのこと。

 発表イベントにはAcerの8インチWindowsタブレット「ICONIA W4」が披露され、日本では11月にも発売される予定になっています。昨日、正式発表があり新たなスペックも判明しています。

 DELLからは「Venue 8 Pro」、レノボから「Miix2」と思われるタブレットがステージ上で披露されるなど、各メーカーの小型タブレットPCが日本で発売される可能性が高くなりました。

 DELLの「Venue 8 Pro」は米国時間10月18日より現地で発売が開始され、Amazon.comでも販売ページが用意されています。また、レノボの「Miix2」は8インチでは最軽量で、近日発売が予定されています。

 また10月22日より海外で発売される「Surface Pro 2」「Surface 2」については発表がなかったとのこと。

<前回の話>
Microsoft、『Windows 8.1』のアップデート提供を開始

Source:週アスPLUS

よく一緒に閲覧される記事

「MS-DOS 4.0」がオープンソース化、GitHubで公開中

Microsoftは米国時間2024年4月25日、同社の公式ブ

MS曰く「QualcommはAppleに勝てる」、AIパソコンで出来ること

Microsoftは5月にシアトルで開催するイベントでAIパ

Windows上でAndroidアプリを扱う「Windows Subsystem for Android」が終了へ

米Microsoftは現地時間2024年3月5日、Windo

→もっと見る

PAGE TOP ↑