Lenovo Miix2 購入、開封レビュー(個人輸入品)

公開日: : 最終更新日:2016/08/11 Lenovo ,

 本日、8インチWindowsタブレットPC「Lenovo Miix2」が到着したので開封レビューを記録したいと思います。

PB180220

Lenovo Miix2 開封レビュー

 開封確認用の Lenovo シールが貼られたままとなっていました。しかし、綺麗に貼られているわけではないので、Miix2が現地で開けられていないのかは不明です。

PB180218

 Lenovo Miix2の化粧箱を開けたところ。

PB180221

 液晶パネルの中央付近に汚れがありますが、フィルムへついた汚れでした。

PB180223

 Miix2のフィルム付き背面と下段。

PB180224

 下段を開けるとUSBケーブルがありました。

PB180225

 その下にはプロダクトキーと説明書。

PB180227

 小さい箱にはACアダプタが入っていました。

PB180228

 付属品。

PB180229

 改めてフィルム付き背面。

PB180230

 フィルムを剥がした背面、ヒンヤリと冷たい手触り。

PB180232

 前面、Windowsボタンはタッチパネルのような感じになっています。

PB180233

 側面、左から電源ボタンと音量ボタン。

PB180234

 左から、MicroSDカード、MicroUSBポート。

PB180238

 イヤホンジャックと背面カメラ。

PB180239

 背面スピーカー。

PB180240

 ヘッドホンジャックの反対側から撮影。

PB180241

 Lenovo Miix2 の初期セットアップは先ほどの DELL Venue 8 Pro と同じ内容でした。

PB180242

Lenovo Miix2 を触った感想

 Miix2 を手に持った瞬間、その軽さに驚きました。次にメタリックな背面はヒンヤリしていますが、ツルツルしているわけではないので、思ったよりも滑らない印象です。

 Windowsボタンが iPad のような場所にありますが、ディスプレイ内部に存在しているため、凹凸はありません。Windowsマークに触れるとバイブレーションが発生して動作します。Miix2にはバイブレーションがついているんですね。

 初期セットアップ直後にWi-Fiが接続できない不具合がありましたが、再起動したところ問題なく接続出来ました。またIEでのブラウジングは快適そのものです。

 次回は、TANITAで重さを量ったり、ベンチマークソフトを使用したりしたいと思います。

よく一緒に閲覧される記事

Lenovo Z5 Proは1秒で売り切れ、予約数は50万台を突破

ミッドレンジの価格を破壊したと言われる『Lenovo Z5』は50秒で

Lenovo Z5 Proのハンズオン動画、スライドカメラは手動

ついにベゼルレスNo.1を塗り替えたLenovo Z5 Proのハンズ

世界No1ベゼルレス『Lenovo Z5 Pro』発表、価格は3.3万円!スペック・発売日

Lenovoは11月1日、画面占有率95.06%という現在1位の「OP

→もっと見る

PAGE TOP ↑