NVIDIA、LTE対応『Tegra Note 7』を発表―日本でも数か月以内にリリースへ

 NVIDIAは現地時間2月21日、4G LTE / 3G に対応した『Tegra Note 7』のセルラーモデルを数か月以内にリリースすると発表しました。日本はZOTACから販売され、卸価格は299ドルからとなっています。

tegra-note-7_03

ZOTAC Tegra Note 7(セルラーモデル)発売へ

 Tegra Note 7セルラーモデル)の基本スペックはWi-Fiモデルと変わらず、OSが出荷時から「Android 4.4.2」となり、SIMカードスロットが搭載され音声通話にも対応するとのこと。

 Tegra Note 7セルラーモデル)の対応バンドは以下のとおり。

  • LTE-US:
    LTE: 700/850/1700/1900/2600 (Bands 2,4,5,17,7)HSPA+: 850/1900/2100 (Bands 1,2,5) EDGE
  • LTE-EU:
    LTE: 800/1800/2600 (Bands 3,7,20)HSPA+: 850/900/1900/2100 (Bands 1,2,5,8)EDGE
    3G:HSPA+: 850, 900, 1900, 2100 (Bands 1,2,5,8)EDGE+Voice

 Wi-Fiモデルの ZOTAC TEGRA NOTE 7 は画面サイズ7インチ(1280×800)IPS液晶を搭載、CPUにNVIDIA Tegra 4(ARM Cortex A15ベース、4+1構成、1.8GHzクアッドコアプロセッサ)、RAM1GB DDR3L-1600。内蔵ストレージは16GB eMMC/microSDカードスロット(32GBまで対応)。バッテリーは4100mAh。カメラは前面30万画素、背面500万画素(AF)。インターフェイスはmicro HDMI/MicroUSB 2.0/3.5mm 4ピンオーディオジャック(マイク入力サポート)/前面マイクロフォン。

 通信はWi-Fi b/g/n(Wi-Fi Direct対応)/Bluetooth4.0/GPS・GLONASS対応。センサー類は9軸(ジャイロ、加速度センサー、地磁気センサー)環境光センサー(バックライト制御用)。

 本体サイズは約120(W)×190(H)×9.4(D) mm、重さ約320g。

NVIDIA Tegra Note 7(セルラーモデル)の発売国と製造メーカー

 Tegra Note 7セルラーモデル)が発売される国と製造メーカーは以下のとおり。

  • North America:EVGA
  • UK:Dixons
  • Western Europe:EVGA, Gigabyte
  • Ukraine:Gazer
  • Japan:Zotac
  • Korea:Gigabyte, Zotac
  • India:XOLO
  • Brazil:Gradiente
  • China:Gigabyte, Homecare

 EVGAは米国ショップにて格安販売をしていましたが、日本では販売されないようです。

ZOTAC Tegra Note 7

ZOTAC Tegra Note 7

ZOTAC Tegra Note 7
Zotac
価格: 24,799円 (4%OFF) レビュー10件(2014/02/22現在)

筆圧感知に対応しスタイラスペンを内蔵、Tegra4搭載と他のAndroidにはない魅力を備えたタブレット。



 Wi-Fiモデルの卸価格は199ドルで約2.6万円からの販売でしたが、セルラーモデルは100ドル増の299ドルとなっており、単純に約3.6万円で発売されるならば、Tegra4に筆圧感知+スタイラスペン内蔵などNexusブランドでも備えていない魅力があることから人気のタブレットになる可能性が考えられます。

 NVIDIAはTegra Note 7Wi-Fiモデルに対し、Android 4.4.2へ更新するアップデートを配信しています。

Source:NVIDIA

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑