Microsoft、無料版OS『Windows 8.1 with Bing』を計画か

公開日: : Windows

 Microsoftが『Windows 8.1』の無料版となる『Windows 8.1 with Bing』を計画している可能性を海外メディアが伝えています。『Windows 8.1 with Bing』はWindows 7 ユーザー向けに無料または低価格で提供される可能性もある模様。

Windows-8.1-with-bing-01

広告モデルの無料OS『Windows 8.1 with Bing』登場か

 『Windows 8.1 with Bing』は、Microsoftのアプリとサービスがバンドルされた軽量版「Windows 8.1」で、Windows 7 ユーザー向けに無料または低価格で提供されると伝えられています。

 Windows 8.1 の無料バージョンが提供される背景として、低価格ノートブック「Chromebook」の存在が挙げられ、過去にMicrosoftはアンチ動画を公開しています。

 最近ではWindowsライセンスの値下げも伝えられており、ノート型デバイスでも価格破壊が起こりそうです。

Source:TheVerge / techcrunch

よく一緒に閲覧される記事

2019年4月度:Windows向けウィルス対策ソフトのランキング、MSがトップ評価に

ドイツのセキュリティ専門会社AV-TESTが2019年4月度のWi

5分でLumiaスマホにWindows 10導入、Lumia 950 XL向けROMリリース

Windows 10がARMプロセッサでも動作するようになり、そこへ終

Windows 10 Mobileは終わり、Windows PhoneはARMで蘇る。

スマートフォンにWindowsシステムを連れてくる夢のOS「Windo

→もっと見る

PAGE TOP ↑