ソニーのBDレコーダー、iOS/Androidで放送中や録画番組が視聴可能に―「外からどこでも視聴」機能

公開日: : 周辺機器 ,

 ソニーは3月25日、国内初となるブルーレイディスクレコーダーで受信した放送中のテレビ番組や録画番組を、インターネット経由で iPhone や iPad 、Android デバイスから視聴できる「外からどこでも視聴」機能を対応したと発表しました。

Sony-bl-01

2013年以降のソニーBDレコーダーで外出先視聴が可能に

 「外からどこでも視聴」機能は2013年秋以降に発売されたBDレコーダー(「BDZ-ET2100」「BDZ-ET1100」「BDZ-EW1100」「BDZ-EW510」「BDZ-E510(録画視聴のみ)」)に追加された外出先視聴機能と、ソニー製アプリ『TV SideView』(テレビサイドビュー)のアップデート適用により提供されるとのこと。

Sony-bl-02

画像: Sony ブルーレイディスクレコーダー対応表

 専用アプリ『TV SideView』は、従来のテレビリモコン機能・番組表検索ツールに加え、新たに「外からどこでも視聴」機能を含むソニー製BDレコーダーの操作まで機能を拡張、屋内外を問わずテレビ番組の録画や放送中のリアルタイム視聴、番組転送が提供されるとのこと。

 最新アップデートの提供は、Android版がGoogle Playストアで本日より提供、iOS版は2014年4月下旬に提供され、アプリ本体は無料ながら、Android版はプラグイン代500円、iOS版はアプリ内課金500円が必要とのこと。

 以下、アプリ機能の提供スケジュール。

Sony-bl-03

 注意事項がありました。

90日間同じホームネットワーク環境下で使用しなかった場合、「TV SideView」アプリに本機を再登録する必要があります。放送局によっては視聴できない場合があります。モバイル機器が下り回線700kbps以下の場合など、ネットワーク環境によっては、再生が途切れる場合があります。

複数の端末に同時に配信できません。

 格安SIMカードの制限時速度で視聴するのは厳しそうです。

 TV SideViewの紹介動画

 「外からどこでも視聴」の紹介動画

ソニー以外も続くのか、リモート視聴対応に向けた取組みについて

 ソニーはプレスリリースにて、「外からどこでも視聴」が実現するに至った内容を掲載しています。

 2014年3月18日に、電波産業会(ARIB)の定める地上デジタルテレビジョン放送運用規定(TR-B14)およびBS/広帯域CSデジタル放送運用規定(TR-B15)が改定されました。

 ソニーに限らず他社のBDレコーダーや専用機など、同じような動きとなるのでしょうか。今後も注目したいと思います。

Source:Sony

ソニー BDZ-E510

ソニー BDZ-E510

ソニー BDZ-E510
ソニー
価格: 39,800円 レビュー0件(2014/03/25現在)

内蔵HDD 500GB搭載のエントリーモデル。



よく一緒に閲覧される記事

ゲオのモバイルQI充電器「SGBD-MCB02」購入レビュー

先日ゲオで注文したワイヤレスチャージャーマルチケーブルボックス「SGB

モバイルQi充電器「SGBD-MCB02」を注文、類似商品との違い

ここのところQi充電が再燃していて、モバイル用のApple Watch

Nintendo Switchを11.6インチに大画面化、「ORION」とは

6.2インチのNintendo Switchは画面が小さいと大画面にす

→もっと見る

PAGE TOP ↑