日本MS、4/2の『Surface』新情報は「周辺機器の発表」に訂正

公開日: : 最終更新日:2014/04/02 Microsoft Surface

 米Microsoftより早く日本マイクロソフトが『Surface』に関する新しい情報を4月2日に発表するとTwitterで告知した件で、ツイート内容を「Surfaceの周辺機器 に関する新しい情報」へ訂正していることが明らかになりました。

type-cover

4月2日はSurface周辺機器の発表

 最近、噂を聞く「Surface mini」でも、米国で発売された「Surface 2 LTE」モデルでもなく、周辺機器の発表ということになりました。日本未発売のSurface周辺機器というと、バッテリー内蔵のカバー「Surface Power Cover」が濃厚です。

 「Surface Power Cover」はキーボードとタッチパッドを備えており、内蔵バッテリーにより最大70%駆動時間を延長できると伝えられています。本体サイズは278×190×9.5mm、重量535g。利用可能デバイスは「Surface Pro」「Surface Pro 2」「Surface 2」で、「Surface RT」の記載なし。米Microsoft Storeでの価格は199ドル、在庫なしとなっています。

 前回の話
 日本マイクロソフト、4月2日に『Surface』新情報の発表を告知

Source:Twitter

(追記:2014年4月2日)

 日本マイクロソフト、Surface用「パワーカバー」「カーチャージャー」4/11発売を発表

よく一緒に閲覧される記事

48時間限り、日本MSがSurface最大30%オフ「いい買い物の日キャンペーン」開始

日本マイクロソフトが直販サイト「Microsoft Store」に

Surface Pro Xが日本でも発売へ、Surface Earbudsの投入も明らかに

日本マイクロソフトは10月17日、米国で発表されたSIMフリーのA

(速報)Surface Pro X発表、10.7万円の常時起動SIMフリーARMノートPC/ペンホルダー付きなどスペック

かねてより噂されていたARM版Surfaceが登場した。 Mic

→もっと見る

PAGE TOP ↑