眼鏡型ウェアラブル『JINS MEME』発表―スペックと発売日ほか

 ジェイアイエヌは5月13日、展開中のメガネブランド「JINS」において、顔との接触部分に搭載した3つのセンサーと6軸加速度センサーを備え、目の動きを読み取り身体の変化を可視化できる眼鏡型ウェアラブル端末「JINS MEME」(ジンズ ミーム)を発表しました。発売時期は2015年春で、価格は未定。

JINS-MEME-00

『JINS MEME』のスペックと発売日ほか

JINS-MEME-01

 「JINS MEME」は顔との接触部分に3つのセンサー(3点式眼電位センサー/3軸加速度センサー/3軸ジャイロセンサー)と耳元のセル部分にある6軸加速度センサーで、目の動きで生じる微細な電位差(眼電位)を正確に読み取り(センシング)、自覚していない心と体の変化を敏感にキャッチする眼鏡型ウェアラブル端末。

JINS-MEME-02

 「Bluetooth 4.0 smart」でスマートフォンと繋がり、眠気や消費カロリー、好みをはじめとした心と身体のさまざまな情報を可視化するとしています。

 バッテリーはリチウムイオンでMicroUSBコネクタより充電を行うタイプ。連続使用時間は8時間(グラスバンドを付けた場合は16時間)。

 重量は約36g(ウエリントンモデル、ダミーレンズの場合)。

 OSはMac、Windows、iOS、Androidに対応予定で、英語と日本語に対応。

JINS-MEME-03

JINS-MEME-04

JINS-MEME-05

 開発者キットも提供される予定で、主なデータは瞬目/瞬目の時間/視線方向(8方向のそれぞれVV/VH閾値データ)/3軸ジャイロセンサーデータ・3軸加速度センサーデータとなり、APIは精神疲労度、眠気、歩数、速度、カロリー、姿勢。

 なお、仕様は2014年5月13日時点の情報で、今後変更になる可能性があるとのこと。

 「JINS MEME」の発売時期は2015年春が予定され、価格は未定。

Source:JINS MEME

よく一緒に閲覧される記事

Nintendo SwitchやMacBook、Surfaceで使えるLepow製モバイルモニターを試す、製品レビュー・感想

プライム対応で19680円という値段ながら227件ものレビューが投

初回500個は3000円OFFに、『Anker Soundcore Liberty 2 Pro』発売・特徴・価格

Anker Japanは10月25日、同社の独自技術を搭載した完全

2日間限り3000円OFF、FHD撮影/LED信号/WDR搭載AUKEYドライブレコーダー『DR01』にクーポン

AUKEYより全国のLED信号機に対応したフルHDで撮影できるドライブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑