ドコモ回線不要、月400円で電子雑誌の読み放題『dマガジン』は6/20提供開始―キャンペーンほか

公開日: : 最終更新日:2014/06/20 電子書籍 , ,

NTTドコモは6月18日、電子雑誌の定額読み放題サービス「dマガジン」を、2014年6月20日(金曜)より提供開始すると発表しました。

docomo-d-magazin

電子雑誌の読み放題サービス『ドコモ dマガジン』とは

 『dマガジン』は男性ファッション、女性ファッション、経済・ビジネス、芸能・エンタメ、趣味・スポーツなど幅広い14分野の雑誌や記事を好きなだけ定額(月:税抜400円)で読める電子雑誌の定額読み放題サービス。

 提供開始時に79誌を用意し、その後も人気雑誌等を随時追加する予定とのこと。

dマガジンの特徴

 『dマガジン』はドコモユーザー以外も利用可能で、ドコモ回線を持たないユーザーはdocomo IDを取得の上、クレジットカード払いで利用できるとのこと。

 dマガジンの主な特徴は以下の通り。

  • 1人あたり最大5台までのスマートフォンやタブレットが利用可能
  • ジャンル別記事分類で14ジャンルにわたる複数の雑誌から横断的に記事を読める機能
  • 最大100ページの記事を端末へ保存可能なクリッピング機能

 対応機種はiOS6.1~7.1、Android 4.0~4.4を搭載したスマートフォンやタブレットで利用可能。

「dマガジン」サービス開始キャンペーン

 ドコモは『dマガジン』契約者で「dブック」にて1点以上書籍を購入したユーザーに対して1000円分のdコインをプレゼント、さらに新規で「dブック」を利用するユーザーにはdコイン1,000円分を追加するキャンペーンを実施するとしています。

 キャンペーン期間は、2014年6月20日(金曜)~2014年7月31日(木曜)とのこと。

 『dマガジン』は月額400円(税抜)で2014年6月20日(金曜)より提供開始、初回7日間は無料。

 。。。

 読み放題サービス初登場の雑誌が下記リンク先に掲載されていますが、見てみると日経PC21や日経マネー、週刊東洋経済、月刊フットボリスタ、ファミ通、Men’s JOKER、LEON、ダ・ヴィンチなどの名前がズラリ。雑誌内の全てが読めるのであれば月400円(税抜)はお得に感じます。音楽や書籍、映像といったコンテンツ配信サービスにおける定額制の選択肢が増えてきました。この先に何が待っているのか注視したいと思います。

Source:ドコモ

(追記)

 『dマガジン』契約しました。
 『dマガジン』オープン!申込み~読書レビュー。―ドコモの月400円で雑誌読み放題サービス

よく一緒に閲覧される記事

漫画ワンピース「71巻分」が無料に、楽天Koboで読むと50万pt山分けも

大人気の漫画「ワンピース」711話(71巻分)が全て無料で読めるキャン

楽天、手書きスタイラス付属「Kobo Elipsa」発表・スペックと発売日・動画・価格

楽天グループのRakuten Kobo Inc.(本社:カナダ)は日本

電子書籍が最大70%OFFに、楽天とアマゾンで「幻冬舎 電本フェス」開催中

幻冬舎が2021年2月5日から同月18日までの期間限定で、楽天ブックス

→もっと見る

PAGE TOP ↑