オンラインストレージ『OneDrive』、増量と大幅値下げを発表

公開日: : サービス

Microsoftは米国時間6月23日、オンラインストレージサービス「OneDrive」のストレージ増量と有料プランの価格を大幅に値下げすると発表しました。

OneDrive-01

『OneDrive』が増量と大幅値下げ

現在、『OneDrive』の無料ユーザーにはストレージ容量7GBが提供されていますが、来月から自動的に15GBへアップグレードされ、ユーザー側の手続きは不要とのこと。また、全ての「Office 365」契約者に容量1TBを無料で提供を開始するとしています。

「Office 365」未契約者向けの有料プランについては50GBプランを廃止、100GBプランを7.49ドルから1.99ドルへ値下げ、200GBプランを11.49ドルから3.99ドル、1TBプランを廃止とシンプルかつ大胆な値下げを行いました。

OneDriveの競合サービスとなるGoogleドライブの100GBプランは1.99ドルとなっており、最安プランをMicrosoftがあわせてきた形になります。

OneDriveのストレージ増量と値下げは7月に実施される予定。

Source:Microsoft OneDrive Blog

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑