新型「Google Glass」発表、RAM2GB/バッテリー20%増量ほか

公開日: : 周辺機器

Googleは米国時間6月24日、ハードウェアをアップデートされた「Google Glass」を発表しました。

OK-Glass

アップデート版「Google Glass」発表

 「Google Glass」はRAMが従来の1GBから2GBへ、バッテリー寿命は20%長くなり、音声検索も10%スピードアップしたとのこと。

 TheVergeによると現行モデル「Google Glass」所有者へのアップデートはない模様。

 Googleは昨日、Glass Explorer Editionを英国で価格£1000(約17.3万円)にて発売すると発表しています。

 日本のGoogle Playでも購入はできませんが日本語の説明を読めることから発売を期待されています。

 まもなく開催されるGoogle I/O 2014へ向けてウェアラブル端末も賑わってきました。

Source:Google+

よく一緒に閲覧される記事

新型Nintendo Switchが2020年Q1より量産開始か、6月にもリリースへ

台湾メディアDiGiTimesは現地時間1月6日、任天堂が2020

新規格『Wi-Fi 6E』発表、新たに6GHz帯域を追加

Wi-Fi Allianceは現地時間1月3日、新たに6GHz帯を

Cheero、最大60W出力など3つのモバイルバッテリー発表・価格

ティ・アール・エイは12月12日、最大60W出力や本体への18W充

→もっと見る

PAGE TOP ↑