iPhone 5のワイヤレス充電化Vol.2、Qi対応MXQI-CVA20購入―iPhone 5s非対応版

公開日: : スマートフォン ,

 前回、マイiPhone 5用に『MXQI-CVA20.S』を購入しワイヤレス充電化を果たしましたが、肝心のパナソニック製Qi充電器「QE-TM101-K」で充電できないという予想外の展開となってしまいました。今回、僅かながらiPhone 5専用バージョンであれば「QE-TM101-K」でも充電できたという情報を見つけたので購入、試した記録です。

DSC03146

Qi対応MXQI-CVA20購入レビュー

DSC03147

 今回、購入したのは『MXQI-CVA20』という「iPhone 5」限定バージョン。パッケージのデザインは『MXQI-CVA20.S』と変わりません。

DSC03148

 パッケージの中身も違いがわかりません。

DSC03150

 iPhone 5 登場。

DSC03153

 はじめにカバーを取り付けます。

DSC03154

 次にQiケースと合体。

DSC03155

 そして、完成。

DSC03156

 背面。

DSC03157

 カメラ位置も問題なし。

リベンジ:「QE-TM101-K」で『MXQI-CVA20』は充電できるか

 2台のQi対応機器を順番に充電できる「QE-TM101-K」。

DSC03158

 『MXQI-CVA20.S』では充電できなかった苦い思い出が蘇ります。

DSC03159

 さっそく充電台に乗せると、、、スムーズに充電開始!

 Nexus 5ではコイルが場所を特定できず彷徨ってしまう時がありましたが、一直線に iPhone 5 へと向かいました。

DSC03160

 次は、唯一『MXQI-CVA20.S』でQi充電ができた救世主「RAVPower」閣下。

 モバイルバッテリー兼Qi充電器という肩書を持つ強者です。

DSC03162

 さすが「RAVPower」。

 Qiに相性なんてないんじゃないかと思わせてくれます。

 最後に数あるQi充電ケースから『MXQI-CVA20』を選んだ理由ですが、「microUSBケーブル」を使って充電できるという有り難い機能を備えており、外出時にLightningケーブルを持ち歩かないで済むという大きなメリットがありました。

 Androidデバイスやモバイルルーター、Sonyデジカメ、そしてiPhone 5がMicroUSBケーブル1つで充電できるのは重要だと判断して購入した次第です。

 前回のチャレンジ記事
 iPhone 5のワイヤレス充電化、MXQI-CVA20購入~Qi充電器3機種で試用レビュー

よく一緒に閲覧される記事

約4,500円の5型スマホが発売、背面デュアルカメラなどスペック

日本のアマゾンでも見かける中国メーカーHOMTOMが定価39.99ドル

3.3型『Palm Phone』が日本上陸、アマゾンや家電量販店で発売へ・日米の価格・発売日

2018年にベライゾン専用としてリリースされた手のひらサイズと「Pal

7,480円のSIMフリーガラケー『un.mode phone 01』の一般予約スタート

クラウドファンディング「Makuake」(マクアケ)で出資者を募集して

→もっと見る

PAGE TOP ↑