Apple、12.9インチ『iPad』を2015年初めに発売か―次期iPad Air/iPad miniの発売時期

公開日: : Apple , , ,

 Appleの12.9インチ版『iPad』が2015年の第1四半期までに生産を開始される予定であるほか、次期iPad Air/iPad miniはホリデーシーズンまでに発売される見込みをBloombergが報じました。

DSC01233-iPad-Air-cellular-Unbox-Tabkul.com-Review

Appleの次期iPadシリーズの発売時期

 Bloombergは事情に詳しい人物からの話として、Appleのサプライヤーが大型『iPad』の生産準備を進めていて2015年の第1四半期までに生産を開始する予定であると伝えています。また、匿名を条件とした関係者からは大型『iPad』から12.9インチでAppleはサプライヤーと少なくとも1年間は大型タッチスクリーン端末の開発に取り組んでいるとのこと。

 この件について、Apple広報担当Trudy Muller氏はコメントを控えたとしています。

次期iPad Air/iPad miniは年内発売とも

 次期iPad Air/iPad miniの計画に詳しい人物からの話として、9.7インチの次期『iPad Air』が最近になり生産を始めたほか、次期『iPad mini』も生産に入る予定で、2つの端末は2014年末のホリデーシーズンまでに発売される見込みであると伝えています。

 8月21日の記事でTechNews.twは、次期『iPad Air』はアプリを同時実行できるマルチタスク/マルチウィンドウ(画面分割)へ対応するためRAM 2GBを搭載し、次期『iPad mini』はRAM 1GBのまま維持されると伝えられていました。

 Apple関連の記事一覧

Source:Bloomberg

よく一緒に閲覧される記事

AndroidをMacのサブディスプレイに、Duet Displayの生きる道

先ほどのLuna Displayと同じく、Duet Display

古いMacをセカンドディスプレイに、Luna Displayの生きる道

Astropad社などが長年に渡って開発してきたiPadのサブディ

AirPods Proは10月末に発表か、価格やノイズキャンセリングなど機能も

Appleの新しい完全ワイヤレスイヤホンについて、海外メディアより

→もっと見る

PAGE TOP ↑