Dropboxが月1,200円で容量1TBに増量し一本化、新機能の追加も発表

公開日: : サービス

 Dropboxは米国時間8月27日、個人向けの有料プランである「Dropbox プロ」を容量1TBで月1,200円に一本化したほか、新機能の追加を発表しました。

Dropbox-pro-pricedown

Dropbox プロが月1,200円で容量1TBに

 これまで個人向けに提示されていた月1,200円の金額では容量100GBプランしか選べず、月2,250円でも200GB、最上位の有料プラン月5,600円でも容量500GBまでとなっていました。

 本日発表された新プランでは3つのプランを一本化、月1,200円(米国では9.99ドル)で容量1TBと増量しています。

Dropboxの新機能

 Dropboxに追加される新機能は、以下のとおり。

  • 共有リンクへのパスワード設定
  • 共有リンクに有効期限を設定
  • 共有フォルダに閲覧だけの権限を許可する設定
  • 特定の端末からDropboxのファイルを別の端末から削除するリモートワイプ機能

 Dropbox-pro-pricedown.1

 リモートワイプ機能はパソコン紛失時にDropboxのファイルを閲覧されることを防ぐ機能で、別の端末からDropboxアカウントへログインして紛失したパソコンのリンク解除することで特定のパソコンにあるDropboxファイルを削除できるとのこと。

Source:Dropbox

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑