日本マイクロソフト、『Surface Pro 3』Core i3モデル発表―10/17日本発売、プロセッサの仕様を調べる

公開日: : Microsoft Surface

 日本マイクロソフトは10月1日、12インチWindowsタブレット『Surface Pro 3』のCore i3モデルを10月17日に発売すると発表しました。価格は税抜き91,800円で10月2日より予約受付開始。

Surface-Pro-3-i3

『Surface Pro 3』Core i3モデル10/17日本発売

 『Surface Pro 3』 Core i3モデルのプロセッサについて米国で採用されているのは「Core i3-4020Y」で主な仕様は以下のとおり。

  • コア数:2(デュアルコア)
  • スレッド数:4
  • 周波数:1.5GHz
  • キャッシュ:3MB
  • SDP:6W
  • 最大TDP:11.5 W
  • 最大RAM:16GB
  • RAM種類:DDR3L-1333/1600; LPDDR3-1333/1600
  • RAMチェンネル数:2
  • 最大RAM帯域幅:25.6GB/s
  • 内蔵グラフィックス:Intel HD Graphics 4200
  • 周波数:200MHz~850MHz

 『Surface Pro 3』 Core i3モデルはRAM 4GB/内部ストレージ64GBで、新たに「Office Premium プラス Office 365 サービス」搭載モデルとして刷新、Surface Pro 3利用する限り永続的にWord、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNoteの最新版Officeへアップデート出来るほか、1TBのオンラインストレージ1年分を無償提供するとしています。

 『Surface Pro 3』 Core i3モデルは全国量販店グループおよびMicrosoft Store(オンラインストア)経由で10月2日(木)午前0時より予約を開始し、10月17日(金)より価格は税抜き91,800円で販売を開始するとのこと。

 LINK:Microsoft StoreSurface Pro 3ページ

よく一緒に閲覧される記事

本日終了、『Surface Laptop 2』の2万円引きなどSurfaceキャンペーン開催中

2019年6月30日までの期間限定で、MicrosoftのSurfac

MS、9インチ折り畳み2画面「Surface」を2020年前半に投入か:Forbes

Microsoftが2020年前半にも9インチのディスプレイ2枚を折り

Microsoftが2画面Surface端末「Centaurus」を社内デモ、年内リリースか

Microsoftが新しいデュアルスクリーン搭載Surfaceデバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑