GoogleとAmazon、2014年アプリ人気ランキング公開―ストアの特色が鮮明に

公開日: : Android アプリ

 GoogleとAmazonが各アプリストアで2014年のアプリ人気ランキングを公開しました。Google PlayではIFTTTやOVERなど人気アプリから日本ではあまり聞いたことがないアプリまであり便利アプリを探すのに役立ちそうです。

2014-app-rank

GoogleとAmazon、2014年アプリ人気ランキング公開

 Googleの2014年アプリランキングは無料と有料をあわせた内容となっていて、どちらかという無料アプリが多くAndroid普及を意識したGoogleらしいランキングと言えそうです。また、ゲームアプリの姿は影を潜め「仕事効率化」のアプリが多く掲載されているのも特徴です。

Amazonアプリストアの2014年アプリ人気ランキング

 (集計期間: 2013年12月1日~2014年11月16日)

 Amazonアプリストアの「トップセールス」は10位まで全て内部課金タイプの無料ゲームアプリとなっています。さらに「ゲーム」と「ゲーム以外」というカテゴリーまで用意されていて、Google Playストアとは異なりゲームに力を入れているのがわかります。

無料アプリはセールの影響が大きい模様

 「ゲーム以外」と「無料アプリ」のカテゴリーを見るとAmazonコインをプレゼントするキャンペーン対象となった「Yahoo!」と「ぷよぷよ」が並び、後押しなしで上位にいるのは7位の「MediaClip」、「Adobe Reader」あたりからとなっています。

 上位に位置するほど内部課金や広告タイプの無料アプリがダウンロードされるのであれば今後もキャンペーンは期待できそうです。

有料アプリのランキング状況

 「有料アプリ」のランキングは一度もセール対象となっていない「Minecraft」が1位、2位に2013/9/22の無料セール対象となった書籍ビューア「Perfect Viewer」はありますが、「有料アプリ」にランクインした10アプリ中8アプリがセールなしで上位に存在しています。

興味深い「本日限定 無料アプリ」のランキング

 「本日限定 無料アプリ」のランキングは、1位がオフィススイート「Office Suite Professional 8」、2位はアクションゲーム「ソニックCD」、3位はオセロゲームでした。

 無料セール実施日にはレビュー0件というアプリが大半を占めますが時間の経過とともに10件、20件とレビュー数が増えていて参考になります。興味深いのはGoogle Playストアに比べて有用なレビューが多く、「Wi-Fiオーバービュー360プロ」をWi-Fi測定器として使ったりと思わぬ活用方法を伝える感想が読めて楽しめました。

Source:Google PlayAmazonアプリストア(各ランキングへ)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑