モバイルバッテリーにもなるデスクトップPC『Ainol Mini PC』登場/スペック

公開日: : 最終更新日:2015/02/05 Novo7Auroraレビュー ,

 タブクルを始めるキッカケとなった中国メーカー「Ainol」から大変ユニークなデスクトップPC『Ainol Mini PC』が登場しました。価格は約1.88万円(999元)。

Ainol Mini PC

『Ainol Mini PC』の特徴、スペック

 中国メーカーは大手が手を出せないデュアルブート対応タブレットを軽々とリリースしたり、スティック型Windowsを発売したかと思ったらOSが体験版だったりと自由奔放な活動を繰り広げていますが、今回は誰に迷惑をかけるでもなく実用的と言えそうなデバイスが登場しました。

Ainol Mini PC.4

Ainol Mini PC のスペック

 『Ainol Mini PC』はディスプレイを備えずMicroHDMIポートから外部モニターへ出力するデバイスで、CPUにはIntel Atom Z3735Dクアッドコアプロセッサ、RAM 2GB、内部ストレージは32GB eMMC+MicroSDXCカード128GB対応スロットが設けられています。

Ainol Mini PC.1

 インターフェイスは先程のMicroHDMIに加え、USB2.0x2基、MicroUSB3.0x1基、3.5mmイヤホンジャック。通信はWi-Fi 11b/g/n、Bluetooth 4.0。

モバイルバッテリーにもなる!

Ainol Mini PC.2

 バッテリーは7,000mAhと市販されているモバイルバッテリー並の容量を内蔵しています。

Ainol Mini PC.3

 本体サイズは146 x 115 x 14mm、重量は335g。

 Gセンサーをサポートし、OSはWindows 8.1となっています。ディスプレイ非搭載のためスティック型PCと同じくライセンスがない可能性も考えられますが、メーカーが異なるので何とも言えません。

Ainol Mini PC.5

 キーボード付きリモコンもあるようです。

 『Ainol Mini PC』の価格は約1.88万円(999元)、在庫は9個となっています。

Source:tmall

(追記:2015年2月5日)

 今度はキーボードにAndroidを内蔵したデバイスが登場しています。

 Android搭載キーボード『OneBoard Pro+』登場/スペックと価格

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑