Nexus 7 購入レビュー | 無料リモートデスクトップ「Splashtop 2 HD」でWindowsを遠隔操作

LAN環境であれば無料で使用可能なリモートデスクトップ用のアプリ

Splashtop 2 HD」を Nexus 7 にインストールしてみました。

タッチスクリーン非対応のパソコンを Windows 8 にアップグレードして

Splashtop 2 HD」を使い Nexus 7 をWindows 8 化できるのか

その前準備としてテストを行なった記録を残しておきます。

SPLASHTOP-STREAMER-03000

リモートデスクトップ「Splashtop 2 HD」をインストール

Splashtop 2 HD」をインストールしてみます。

外出先から3G回線等で接続すると、課金の確認画面が表示されるということです。

今回はLAN環境のため無料ということで気軽に導入できますね。

SPLASHTOP-2-003

Splashtop 2 HD」がインストールできたら

今度はアカウント作成です。

今回、Nexus 7 からアカウント作成しましたが

コピペしようとしても防止機能があるらしく手入力になってしまい手間がかかりました。

パソコンからアカウント作成しておくと便利かもしれません。

ちなみにログイン時もコピペ禁止でした。

SPLASHTOP-2-001

パソコンへ関連ソフト「Splashtop Stearmer」をインストールする必要があるようです。

一度、パソコンでの作業へ移行します。

SPLASHTOP-2-004

splashtop.comへアクセスします。

ページ最下部にある「Steamerを取得」をクリックしてソフトをダウンロードします。

SPLASHTOP-2-1

自動的にダウンロードが始まりますが

メインサイトはダウンロードが遅かったので

下画面の番号順に進み、ミラーサイトからダウンロードすることをオススメします。

SPLASHTOP-STREAMER-download

ダウンロードが完了したらexeファイルを起動してインストールを開始します。

Splashtop_Streamer_WIN_v2107

Splashtop Stearmer」を起動したら

Slashtop アカウントにログイン】にアカウント情報を入力してログインしました。

SPLASHTOP-STREAMER-01

ログイン中。。。

SPLASHTOP-STREAMER-02

再び、 Nexus 7 での操作に戻ります。

Windows パソコンが表示されていますのでタップしてみました。

SPLASHTOP-STREAMER-02-003

こんな感じで表示されています。

右側にある画像を操作すると、マウスホイールと同じ効果が得られました。

SPLASHTOP-STREAMER-02-001

両手で画面を引っ張ると拡大することができました。

SPLASHTOP-STREAMER-02-000

「Splashtop 2 HD」の感想

前回インストールした完全無料のリモートデスクトップアプリよりも

完成度が高く動作も軽快で、人気の理由も頷けます。

買い切りタイプの「Splashtop Remote Desktop」なら

405円で外出先からも操作できるということです。

今回インストールした「Splashtop 2 HD」の場合は

外出先から接続する場合は月100円になるそうです。

Windows 8 にアップグレードして Nexus 7 をWindows 8 化するのも良いと思いました。

動画レビューを近日公開予定

Source : Splashtop 2 HD

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑