Googleメガネが2つ目の世界へ誘う

公開日: : News

Google I/Oで発表されたのはNexus7だけではありません。

ガンツみたいなやつもありましたが、それは置いといて。。。グーグルメガネです。

グーグルメガネとは何か?

Google+の「Project Glass」開発プロジェクトで公開しているGoogleのメガネ型ヘッドアップディスプレイです。

公式ページでは、このメガネの試作機の写真やコンセプト映像も公開されています。

メガネ越しに情報を表示、音声操作、写真撮影など面白いことができそうです。

Googleメガネで天気を見る

Googleメガネをカーナビとして使う

Googleメガネでテレビ電話(ビデオチャット)する

気になるのはデザインとバッテリー

メガネのデバイスとなると日頃から装着することになるでしょう

やはりAppleから基本デザインを出して欲しいですね

バッテリーは無接続タイプの充電でしょうか、ソーラーとか?

いずれにしてもバッテリーの行方が気になります。

お値段は1500ドル(約12万円)

高いと見るか安いと見るかは個人差ですが

宇宙旅行は高額だし秘境は危ないしということで

新しい世界が12万だと安いのではないでしょうか

妄想する世界

本物のバーチャルリアリティーが近くまできているのかもしれません。

Googleメガネのアプリ候補を考えてみます。

  • サバイバル(戦争モノや海外ドラマ24みたいな)世界でタブレットをタップすると銃を放つとか
  • バイオハザードの世界でゾンビと戦うとか
  • AKBやジャニーズとデート感覚アプリとか
  • Googleアースで世界旅行とか
  • 「でこでこでこりん」で車が喋りだすとか、猫と会話できるとか(要データベース)
  • 液晶モニターが不要になる
  • 電子書籍と協力しバーチャル図書館が完成する
  • Googleが管理する世界民総番号制とか
  • 電脳コイルとか
  • スカウター(筋力測定や女子力測定、婚カツ力判断とか占いとか)
  • リアルタイム翻訳とか(海外の駅などで)
  • リアルタイム同時通訳とか(翻訳者とSKYPE連携アプリとか)

いやぁ、サラッと考えただけでも楽しみです。

いつもメガネの右下に現在地付近のツィッターが表示されていたりすると寂しくありません

かと言って、随時更新されていると邪魔なものですが。。。

Googleメガネをつけると日本が廃墟と化していた、そして人間にはゾンビのアバターが。。。

正当防衛とかで犯罪が起きそうなので、やはり室内限定が良いですね

更にコンタクトタイプとかでたら大変なことになります

リチウムが目にぃ!!ぎゃぁああああ~

なんてな  (byいかりや様より2回目)

よく一緒に閲覧される記事

Amazon読み放題2ヶ月分(1960円)が99円に、Kindle Unlimitedキャンペーン実施中

アマゾンジャパンが電子書籍の読み放題サービス「Kindle

ヨドバシ.com「夢のお年玉箱」抽選受付、11月28日午前7時スタート・参加条件

ヨドバシドットコムで毎年恒例となっている「夢のお年玉箱」抽選

「余命10年」の映画と原作小説、プライム対象に

切なすぎる小説としてSNS等で反響が広がり続け、2022年3

→もっと見る

PAGE TOP ↑