要root:Android端末で中国語や韓国語などのキーボードを削除する方法

公開日: : Chuwi ,

 Android端末を使うときに何故かプリインストールされている中国語や韓国語のキーボード、過去に何かのタイミングで追加インストールされたこともありました。

 これらのキーボードは何故か多くのアクセス許可を求めながらアンインストールできないため無効化で対処してきました。しかし、気付けば有効となっていたので削除することを決意、アンインストール方法を記録します。

DuOS-Google-Play-Store-Install-Tabkul.com-Review-14

Android端末で中国語や韓国語などのキーボードを削除する方法

 この作業はroot権が必要となるほか、通常はアンインストールできないメニュー「言語」内のキーボードを削除するため予期せぬ不具合の発生が考えられます。

 実際に試される際は自己責任でお願いします。

 今回、アンインストールの対象は次のようなアプリです。

 上記のアプリは時期や端末によりInputやIME、Keyboardと名称が異なるようで今回は「Googleピンイン入力」、Xperia Z3 Tablet Compactでは「中国語キーボード」となっていました。

 いずれにしても不要なので削除します。

外国語キーボードの削除する準備

 今回、中国メーカーのWindows/Androidが起動する8型タブレット『CHUWI Vi8 DualOS』を使いますが、root権が取得できたAndroid端末であれば同じ様な手順で外国語キーボードを削除できると思われます。

 アンインストールに使うアプリは「ES ファイルエクスプローラー」です。

Android-keyboard-uninstall-02

 基本的な作業は過去記事「Androidエミュレータ『DuOS』をroot化してシステムアプリをアンインストールする方法」と同じ流れになります。

 しかし、キーボードは単純なシステムアプリとは異なり2カ所でアンインストールしないと消えませんでした。

外国語キーボードを削除する

Android-keyboard-uninstall-03

 過去記事を参考に「ES ファイルエクスプローラー」で「Rootエクスプローラ」を有効にしてシステムアプリのインストールを選び「Googleピンイン入力」を選択、画面下の「アンインストール」を選びシステムアプリを削除します。

 再起動して確認のためメニュー「言語と入力」を開くと、、、

Android-keyboard-uninstall-04

 まだ、、、「Googleピンイン入力」がありました。

外国語キーボードが消えない理由

Android-keyboard-uninstall-05

 外国語キーボードが消えない理由はES ファイルエクスプローラーで内部を見ていて気付きました。ユーザーアプリとシステムアプリの2箇所にアプリが存在しているようです。

 上図は通常アプリのリスト画面ですが、システムアプリで削除したはずの「Googleピンイン入力」(画像の右側)が存在していました。

 そこで再び左メニューの「Rootエクスプローラー」をタップ、今度は通常アプリを削除する「1ステップアンインストール」を選択、「Googleピンイン入力」を選びます。

Android-keyboard-uninstall-06

 ついに削除できました。

 無効化とは異なり強制インストールされない限り復活しないのではないかと期待しています。

 前回の話
 様々なAndroid端末で使えるroot化ツール『Kingo ROOT』のインストール~使い方、8型『CHUWI Vi8 DualOS』試用レビュー

よく一緒に閲覧される記事

今度は8型『CHUWI MiniBook』が最安宣言、メモリ8GBでCore M3モデル

先ほどGPDが強気のツイートでOneMIX 3に対して価格をけん制

CHUWI AeroBookが日本で発売、Core m3にメモリ8GBで価格55000円・スペック

CHUWIは5月16日、クラウドファンディングで成功を収めた13.

本命UMPCか、8型『Chuwi Minibook』が薄くなってカウントダウン開始

Chuwiと言えばコストパフォーマンスに優れたデバイスを提供するメ

→もっと見る

PAGE TOP ↑