Cerevo、スマホで管理できる電源タップ『OTTO』発売/価格と特徴

公開日: : 周辺機器

 Cerevoは4月9日、スマートフォンから操作できる電源タップ『OTTO』を税抜き価格22,667円で発売したと発表しました。発送は4月15日より順次開始される予定。

OTTO-00

スマート電源タップ『OTTO』発売、価格と特徴

 『OTTO』は8個口の電源ポートを内蔵、全ての電源ポートはインターネット経由で通電ON/OFF操作に対応しており、手元のスマートフォンやタブレットから手軽にリモート操作が可能としています。

OTTO-02

2口は調光機能に対応

 8口のうち2口で調光機能に対応、調光照明を接続することでスマートフォンから明るさを調節できるほか、「ゆらぎ」機能を備えているとのこと。

OTTO-01

 通信は有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX)/ 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、本体サイズはW420×D253×H130mm、重量1.5kg、ケーブル長は2m。

 定格容量10A・125V、合計1000Wまで/調光200Wまで。

OTTO-03

 対応OSはAndroid4.3以降、iOS 7以降のiPad/iPhone。

 『OTTO』はCerevo直販サイトにて税抜き価格22,667円で販売を開始しています。発送は4月15日より順次開始される予定。

Source:OTTO

よく一緒に閲覧される記事

ドンキが49800円の50型4K/QLED液晶テレビ(と58型)を発表、発売日

ドン・キホーテは5月14日、プライベートブランド「情熱価格プラス」

旅行や衣替えに、圧縮袋・圧縮バッグ比較5選

最初は冬物をコンパクトに収納すると言う目的で検索していたが、 調べ

無印良品、Amazonでの販売開始

良品計画は5月1日、同社が展開する「無印良品」の約250商品をAmaz

→もっと見る

PAGE TOP ↑