BIGLOBEの格安SIM、月900円で3GBなどに増量と一部制限の解除を開始

 BIGLOBEは4月17日より接続サービス「BIGLOBE LTE・3GデータSIM」において2015年3月3日の発表内容に従いエントリープランとライトSプランのデータ通信容量を増量したほか、ライトSプラン以上の一部制限を解除したと発表しています。

biglobe-update-20150418

BIGLOBEの格安SIMが増量と一部制限の解除

 「BIGLOBE LTE・3GデータSIM」はNTTドコモの「Xi」(クロッシィ)エリア、FOMAハイスピードエリア、FOMAエリアで利用可能なSIMカードサービス。

 2015年3月3日の発表内容に従い次のプランにおいて月間通信容量を増量しています。

  • エントリープラン(月900円):2GB→3GB
  • ライトSプラン(月1,505円):5GB→6GB

 別途、プラン申込み手数料3,000円と毎月のユニバーサルサービス料が必要。

一部プランで通信速度の制限を解除

 これまで「直近72時間(3日間)の通信量の合計が360MB以上」を利用したユーザーに対して行ってきた通信速度の制限について「ライトSプラン」「スタンダードプラン」は対象外となりました。

 今後は「エントリープラン」のユーザーだけが対象になるとのこと。

4月からデータ容量の繰越に対応

 BIGLOBEでは他社の格安SIMサービスと同じように使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越せるサービスを4月より提供(格安SIMカード『BIGLOBE LTE・3G』、4月からデータ容量の翌月繰り越し開始)しています。

 最新のモバイル通信に関する記事一覧へ

 前回の記事
 ビッグローブ、格安SIMカード「BIGLOBE LTE・3G」の4月増量を発表/月900円 3GBに

Source:BIGLOBE

よく一緒に閲覧される記事

LinksMate、カウントフリーに動画配信「niconico」追加

LogicLinks は3月4日、MVNO サービス「LinksMat

イオンモバイル、人気スマホ8000円OFFなど「春得」3周年キャンペーンと新サービス「3年学割」を発表

イオンモバイルは2月6日、サービス開始から3年目を祝して基本料金を3か

mineoがダブル料金割引、「月額500円3カ月間割引」と「6GB・10GBがおトクに!」キャンペーン発表

ケイ・オプティコムは1月30日、モバイル通信サービス「mineo(マイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑