ワコム筆圧感知/Core M/デュアルブート10.6型2in1タブレット『Cube i7 W(手写版)』発表、スペック

公開日: : CUBE

 中国メーカーCubeからワコムペン対応とIntel Core MプロセッサにRAM4GBを搭載した10.6インチのWindows 8.1/Android 4.4 KitKatデュアルブート2in1タブレット『Cube i7 W(手写版)』が発表されました。

 価格は1999元(約4.0万円)となっています。

Cube-i7-W-01

Wacom/CoreM/RAM4GB搭載『Cube i7 W(手写版)』のスペック

 『Cube i7 W(手写版)』は発売されている「Core i7」の手書きバージョンとしてリリースされました。

Cube-i7-W-02

『Cube i7 W(手写版)』のスペック

 『Cube i7 W(手写版)』の画面サイズは10.6型で解像度は1920x1080(アスペクト比16:9)となっています。

Cube-i7-W-07

 CPUはIntel Core M 2.0GHzプロセッサ、RAM 4GB LPDDR3、内部ストレージは64GB SSD SATA3で外部ストレージとしてMicroSDカードスロット(最大32GB)を搭載しています。

Cube-i7-W-04

 バッテリー容量は4,500mAh。

 インターフェイスはMicroUSB(OTG)、MicroHDMI、カメラは前面200万画素/背面500万画素。

 通信はWi-Fi 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0でSIMカードスロットは非搭載。

 本体サイズは273.77x172.03x10.5mm、重さは690g。

キーボードとワコムペン

 肝心のペン入力についてはワコムの電磁ペンに対応し、専用端子接続のキーボードとともにオプションとなっています。

Cube-i7-W-06

Windows 8.1 と Android 4.4 KitKat のデュアルブート対応

 Windows 8.1 と Android 4.4 KitKat のデュアルブートに対応しているようです。OS切り替え方法は中国メーカー共通のようでショートカットアイコンによる再起動となっています。

Cube-i7-W-08

 

 『Cube i7 W(手写版)』は価格は1999元(約4.0万円)で販売される予定となっています。

 前回のCUBE
 CUBE、Remix OS搭載11.6型Core Mタブレット『Cube i7 REMIX』を発表

Source:IMP3.net

よく一緒に閲覧される記事

(祭り)Fire 7代替候補に、SIMフリー6.98型が6800円に値下げ中

アマゾンジャパンで開催中のタイムセール祭りで実施しているタブレット

技適/4G/10.1型「Alldocube iPlay 20」でFUJI Wifiスピードテスト

スリムボディのためか手に持つと10.1インチより小さく感じる技適あ

Alldocube iPlay 20の開封レビュー、技適あり/RAM4GBの格安タブ

先日から出荷が開始されたばかりのCUBE(現AllDoCube)の

→もっと見る

PAGE TOP ↑