Amazon製タブレット『Fire HD 6/Fire HD 7』のブートローダー・アンロックとカスタムリカバリTWRPを導入する手順が公開される(非公式)

公開日: : Amazon Kindle , ,

 Amazon製のタブレット『Fire HD 6/Fire HD 7』のブートローダー・アンロックとカスタムリカバリTWRPを導入する手順がXDAで公開されました。

FireHD6-7

Amazon製タブレット『Fire HD 6/Fire HD 7』のブートローダ解除・TWRP導入

 Amazonの『Fire HD 6/Fire HD 7』といえばAndroidベースながら独自のUIを持ち、Google Playが使えないといったカスタムOSを導入しています。Amazonサービスの利用促進も目的に設計されているため、ピュアなAndroidタブレットに比べて低価格ですが制限が多いのも特徴です。

 そんな『Fire HD 6/Fire HD 7』のブートローダーを解除し、カスタムリカバリTWRPを導入して自由を手に入れてしまう手順がXDAメンバー”jmz”氏によって公開されました。

 ブートローダーのアンロックはLinux環境またはPythonを必要とするなど通常のAndroid端末より難易度は高めとなっています。XDAに掲載されている手順は文末リンク先より確認できます。

『Fire HD 7タブレット』は4,000円~5,000円OFFとなるセール中

 次回の記事で詳細を書きますがアマゾンで『Fire HD 7タブレット』の4,000円OFFセールが実施されていました。プライム会員なら下記プライスから更に1,000円OFFになるとのこと。

Fire HD 7タブレット 8GB

Fire HD 7タブレット 8GB
Amazon

通常価格:16,280

価格: 12,280円 (25%OFF)

レビュー220件(2015/05/03現在)



 

 6インチのFire HD 6は通常価格で販売されていました。

Source:Bootloader unlockTWRP 2.8.6.0 touch recovery – XDA

よく一緒に閲覧される記事

Fire HD 8(2018)でハックツール『Amazon Fire Toolbox』は使えるか

2019年7月にFire HD 8(2018)のroot化を含めた

Fireタブレットのroot化は必要か、非rootで出来ること。

Fire HD 10 タブレットのハックツールが優秀で大抵のことは

Fire HD 10 (2019)のレビューまとめ、Google Playやアプリ無効化ほか

2019年11月に購入した第9世代となるFire HD 10 (2

→もっと見る

PAGE TOP ↑