速報:Appleが『iOS9』発表、iPad Air 2 は画面分割に対応

公開日: : iOS , ,

 AppleはWWDC2015においてモバイル端末向けOSの最新バージョン『iOS9』を発表しました。新機能としてマルチタスキング、画面分割、OSアップデートのファイルサイズを小さくするなどが挙げられました。

Apple-WWDC2015-07

Appleが『iOS9』発表、iPad Air 2 は画面分割に対応

Apple-WWDC2015-01

 Appleが『iOS9』を発表しました。新しいiOSではマルチタスキングに対応しています。

Apple-WWDC2015-02

 主に2つのアプリを分割して画面に表示できるようで領域・境界線は自由に変更可能。それぞれのアクティブな状態でブラウジングしながらNotesでメモできるとしています。

Apple-WWDC2015-10

 動画は小ウィンドウでの視聴が可能。

Apple-WWDC2015-04

 iOS9で画面分割を利用できるようになるのは「iPad Air 2」だけとのこと。Slide Over機能はiPad Air以降で対応。

Apple-WWDC2015-08

 iOS9のアップデートは幅広いデバイスに提供されます。また、iOS9では従来のアップデートよりもファイルサイズが小さく1GBほどになります。

 その他、Siriのリマインダー対応やソフトウェアキーボードにトラックパッドのような機能が追加されています。

 「iOS9」は2015年秋より提供される予定となっています。

Source:arstechnica

よく一緒に閲覧される記事

iOS13はダークモードとマルチウィンドウ、3本指でUndoなど新機能を追加か

Appleが6月3日の開発者会議で発表が予想されている次期モバイルOS

Apple、iOS 12.1の日本時間10月31日リリースを発表

Appleが1時間ほど前にiOSの最新バージョンiOS 12.1を日

WatchOS 5配信開始、トランシーバーやHey Siriの終了など

Appleは日本時間9月18日、転倒落下検知や心電図計測などで話題とな

→もっと見る

PAGE TOP ↑