Google、有線LANが使える『Chromecast 用イーサネット アダプタ』発売

公開日: : 周辺機器 ,

 Googleは米国時間7月8日、HDMIドングル『Chromecast』向けに有線LANケーブルが使える『Chromecast 用イーサネット アダプタ』を発表しました。―価格は15ドル(約1,820円)。

ethernet_adapter_for_chromecast.1

Google、『Chromecast 用イーサネット アダプタ』発売

 『Chromecast 用イーサネット アダプタ』を使うことで「Chromecast」をルーターに直接接続できるため、Wi-Fiの電波が届きにくい場所でもLANケーブルによるインターネット接続が行えるようになる電源アダプタ。

ethernet_adapter_for_chromecast.2

主な仕様

 『Chromecast 用イーサネット アダプタ』は電源アダプタ状のデバイスで、有線LANケーブルを接続できる「RJ-45 レセプタクル」(10/100BASE-T)とMicroUSBケーブルが備えられ、DC出力は5V、850mA。カラーはインディゴ / ブラックとなっています。

 「Chromecast」はHDMI入力端子を備えたテレビや液晶モニター、プロジェクターなどに接続してパソコンやスマートフォン、タブレットなどの画面を転送できるスティック型デバイス。

 日本のGoogle ストアにおいては”購入できません”、”このアイテムはお住まいの国ではご利用いただけません。”となっており購入できない状態となっています。

 Googleは、これまで「Chromecast」購入者に対して映画無料クーポン600円分のGoogle Playクーポンを配布しています。

Source:Google ストア

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑