スティックPC「m-Stick」のWindows 10搭載モデル『MS-NH1-W10』発表、発売日と価格

 マウスコンピューターは8月10日、スティック型パソコン「m-Stick」に最新OS「Windows 10 Home」を搭載したモデル『MS-NH1-W10』を8月11日より発売すると発表しました。

 直販価格は税・送料込23,500円。

MS-NH1-W10.0

Windows 10 搭載スティックPC『MS-NH1-W10』の発売日と価格

 『MS-NH1-W10』は2014年11月28日に発表した『m-Stick MS-NH1』(Windows 8.1 with Bing 32bit)のWindows 10搭載モデルでプロセッサや本体サイズ、重量など基本スペックは同じ仕様となっています。

主な仕様・スペック

MS-NH1-W10.1

 

 直販参考価格も『m-Stick MS-NH1』と同じ税・送料込み23,500円と変化はありません。

 スティックPCはキーボードやマウスを使うと思うのでWindows 10のほうが使いやすいと思います。アップグレードの手間を考えると『MS-NH1-W10』の存在は検討しているユーザーにとって有り難いのではないでしょうか。

 同社は6月にWindows 8.1 Pro搭載モデル『MS-NH1-64G-Pro』を数量限定で発表しており、『MS-NH1-W10』に続きWindows 10 Pro搭載モデルの発売がアナウンスされるかもしれませんね。

Source:マウスコンピューター

よく一緒に閲覧される記事

マウス、高コスパなデスクトップ向けCPU搭載15.6型『m-Book G』シリーズ発表・スペック・価格

マウスコンピューターは2月7日、処理性能に優れたデスクトップ向け CP

マウス、ナローベゼル採用14型/15.6型ノート『m-Book B508H/B401H』発売・価格・スペック・キャンペーン

マウスコンピューターは2月4日、画面フレームを狭くしたナローベゼルを採

mouse、4K液晶と顔認証/LTE対応13.3型『m-Book J371 シリーズ』発表、スペック・価格

マウスコンピューターは11月9日、4K-UHD液晶と顔認証カメラを搭載

→もっと見る

PAGE TOP ↑