Samsungが18.4型Androidタブレット『Tahoe』(コードネーム)開発中の噂

公開日: : サムスン

 Samsungが18.4インチのAndroidタブレット『Tahoe』(コードネーム)を開発しているという噂が伝えられています。

samusung-18.4

Samsung、18.4型Androidタブレット『Tahoe』(コードネーム)開発中か

 Samsung専用ニュースサイトSAMMOBILEによると、コードネーム『Tahoe』はAndroid 5.1 Lollipopをプリインストールし、画面サイズは18.4インチ(解像度:1,920x1,080)ディスプレイを備え、CPUはExynos 7580 1.6GHzオクタコアプロセッサ、RAM 2GB、内部ストレージ32GB+外部メモリmicroSDカード128GB対応、バッテリー容量は5,700mAh。

 カメラは背面800万画素、前面210万画素。

 本体サイズは451.8x275.8x11.9mmとのこと。

Windowsタブレット開発の噂も

 昨日はSペン対応のWindows 10搭載12型タブレットPCのリリースを計画していると伝えられていました。

Samsung、Sペン対応の12型Windowsタブレットを計画か―Core M/RAM4GBなど

Source:SAMMOBILETheVerge

よく一緒に閲覧される記事

『Galaxy Z Flip』の分解レポート、畳めるガラスの場所が判明

昨日ハンズオン動画で折り畳めるガラスディスプレイが爪でもキズをつけ

Galaxy Z Flipの畳めるガラスに問題か、爪でキズ

KDDIが2月18日より予約注文の受付を開始しているSamsung

畳めるスマホ『Galaxy Z Flip』をau独占販売へ

KDDIおよび沖縄セルラーは2月12日、折り畳めるスマートフォン「

→もっと見る

PAGE TOP ↑