ワコム、1024筆圧の電子文具『Bamboo Spark』発表―価格や発売日、対応OS、特徴

公開日: : Wacom , ,

 ワコムは9月4日、IFA 2015において紙に書いた情報をAndroid端末やiPhone、iPadなどに送信できるスマートフォリオ『Bamboo Spark』を発表しました。

Bamboo-Spark-02

ワコム、『Bamboo Spark』発表―価格・機能

 『Bamboo Spark』はスマートフォンやタブレットを収納・設置と紙製ノートパッドへ書き込んだ情報の電子化を実現するスマートフォリオ。

主な機能・特徴

Bamboo-Spark-01

 上図の左側にAndroid/iOS端末を設置できるスペースが設けられ『Bamboo Spark』とはBluetooth接続でデータをやりとりする仕組みとなっています。

 右側には電磁誘導方式(Electro-Magnetic Resonance)のデジタイザーが内蔵され、その上に紙製ノートパッドを設置して専用のスマートペンを使うことで1,024レベル筆圧感知の手書き入力を実現しています。

本体サイズと読み取り可能範囲

 本体サイズは 206 x 253 x 30mm。

 読み取り可能範囲は148 x 210 mmで、紙製ノートパッドはA5サイズ以内で厚さ5mm未満(約50ページ)であれば手書きデータを認識できるとしています。

モデルは3種類、質量に違い

 iPad Air 2に対応するモデルなど3種類に分かれており、それぞれの質量は次のようになっています。

  • ガジェットポケットつきスマートフォリオ:535g
  • タブレットスリーブつきスマートフォリオ:670g
  • iPad Air 2専用スマートフォリオ:580g

対応OS

 Bluetooth Smart 対応のOSは次のようになっています。

  • iPad mini, iPad 3, iPad Air以降 (iOS8以降)
  • iPhone 4s以降 (iOS8以降)
  • Android デバイス (Android 4.3以降)

替え芯は専用タイプ

 専用ペンに使われるインクは特殊なタイプで替え芯を含め3本が同梱されており約3ヶ月間の使用が可能となっています。

バッテリー駆動時間

Bamboo-Spark-03

 『Bamboo Spark』は1回のフル充電で8時間の使用が可能、MicroUSBから充電を行います。

価格・発売日

 『Bamboo Spark』は2015年10月より全国の家電量販店やワコムストアで発売予定、参考価格は17,800円(税抜)となっています。

——————–

 『Bamboo Spark』はサインを必要とするシーンで活躍するデバイスという印象を受けました。

 個人でラフに使う場合であればバッテリー充電と替え芯、サイズを合わせたノートパッドの準備が負担になるため過去にレビューしたスマホのスキャナ化アプリと裏紙・メモ帳を組み合わせたほうが荷物や管理の手間は少なそうです。

スマホをスキャナ化!人気の有料スキャンアプリ『CamScanner』試用レビュー~増えたAmazonコインの使い道Vol.1

Source:ワコム

よく一緒に閲覧される記事

(訂正)WACOM、スタイラスペン「Bamboo Tip」(CS710B)発表、バッテリー駆動でペアリング不要など仕様・価格・発売日

ワコムは1月23日、AndroidおよびiOS搭載のスマートフォン・タ

ワコム、3D制作を支援するペン『Wacom Pro Pen 3D』(KP505)発表―発売日・価格

ワコムは11月7日、プロデザイナーやクリエイターの作品制作を支援する新

ワコム、iOS向け筆圧2048対応スタイラスペン『Bamboo Sketch』(CS610PK)発表/発売日・価格

ワコムは6月1日、筆圧感知2048段階に対応するiOSデバイス向けスタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑