4.7インチ『iPhone 8』はワイヤレス充電+ガラス筐体か

公開日: : Apple

 米アップルの次期iPhone(iPhone 8)について、ワイヤレス充電とガラス筐体が特徴になるだろうとKGIアナリストが伝えています。

iPhone-Rumor-161129.01

スポンサーリンク

4.7インチ『iPhone 8』はワイヤレス充電+ガラス筐体か

 MacRumorsは太平洋時間11月29日、新しい4.7インチ iPhone はガラス筐体とワイヤレス充電を特色としてエントリ向けに買い換え需要を引き起こすというKGI証券アナリスト Ming-Chi Kuo氏の最新リサーチノートを伝えています。

 また、OLEDモデルが全く新しいデザインのフォームファクタとなり、TFT-LCDモデルと比べて優れたスペックでハイエンド・ユーザーの買い換えを促すとも伝えました。

 同氏は過去にも2017年の新しいiPhoneはワイヤレス充電をサポートするだろうと可能性を伝えており、5.5インチや4.7インチを含め同様の機能を備えている事が予想されます。

 新しい4.7インチ iPhone の製造は台湾Pegatronが独占するだろうという予測のほか、来年のiPhone 全モデルは共通でガラス筐体とワイヤレス充電になるだろうとのこと。そうなると注目はハイエンド向けのOLEDモデルとなります。

 Appleは2017年9月に次期iPhoneシリーズを発表すると思われます。

 前回のiPhone
 次期iPhone、曲面有機EL液晶モデルを投入か:WSJ

 Source:MacRumors

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次期iPhone SE(Jaguar)は量産中で間もなく発売か

Apple関連のリーク情報で実績のあるBen Geskin氏が次期iP

iPhone SE2、新たにApple Pay/ワイヤレス充電サポートか

Appleから5月の発売が噂されているiPhone SE2についてAp

6.1インチiPhoneは2種類のSIMスロット搭載モデルを提供か、LCDモデルが1番人気とも

Appleが2018年9月ごろにリリースすることが期待されている次期i

iPhone SE2は5月または6月に発表か、EECに掲載

Appleの次期iPhone SEと思われるスマートフォンがユーラシア

次期iPhone向けOLEDパネル、Samsungが5月から生産開始か

Appleの次期iPhone向けのOLED(有機EL)パネルについて、

iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDモデル開封動画が公開される

4月10日に注文受付が開始されたばかりのiPhone 8シリーズの(P

2018年のiPhoneはトリプルカメラ搭載か、光学5倍ズームとも

2018年にリリースされるiPhoneのうち少なくとも1つのモデルがト

iPhone 8/8 Plusの(PRODUCT) REDモデルを発表、発売日・価格

Appleはカリフォルニア州クパティーノで現地時間4月9日、新世代のi

Apple、明日にもiPhone 8/8 Plusの(PRODUCT)REDモデル発表か

Appleが日本時間4月10日にiPhone 8およびiPhone 8

Apple、「iPhone下取りプログラム」を価格改定で減額ー最大3.8万円に

Apple JapanがApple Storeで実施している「iPho

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑