次期iPadシリーズ向けA10Xチップに遅れ、2017年3月の発売に影響か―Qualcomm 835など

公開日: : Apple

台湾の半導体製造TSMCが予想を下回る歩留まり率で、2017年Q1に量産開始すると発表していた10nmが思い通りに進んでいないと台湾メディア「DIGITIMES」が伝えています。

Apple-news-161226.1

スポンサーリンク

次期iPadシリーズ向けA10Xチップに遅れ

DIGITIMESによるとTSMCは2017年3月に発売を予定している次世代iPadシリーズ向け Apple A10Xチップの製造を開始する予定ながら、10nmプロセスの歩留まり率が満足できる内容ではなく、スケジュールに影響がでる可能性があるとのこと。

また、iPhone 8向けApple A11チップの製造に関しては2017年Q2に量産開始を予定していると伝えられているようです。

Qualcomm社にも影響

他にもAndroidスマートフォンで多く採用されているQualcomm社の製品ロードマップも修正されたようでSamsung 10nmプロセスを使用して構築するSnapdragon 660 などを含めた複数のチップ計画を見直し、現在はSnapdragon 835シリーズに限ってスケジュールを進めているとのこと。

Source:DIGITIMES

これまでのiPad

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Apple、3月のiPadイベントでiPhone SE 128GBモデルやiPhon 7 レッドを発表か

Appleが3月末に開催する予定の新しいiPadシリーズ向けのイベント

Apple、顔認識技術のRealFaceを買収か

Appleが顔認識技術を持つイスラエルの新興企業RealFaceを買収

Apple、「WWDC 2017」を6月5日からサンノゼで開催と発表

Appleは2月16日、開発者カンファレンス「WWDC 2017」の開

iPhone 8は大容量バッテリー搭載か、基板小型化でスペース確保

Appleが2017年にリリースする最新iPhone(iPhone 8

iPhone 8 はWatchと同じワイヤレス充電Qi対応か、AppleがWPCに加盟

次期iPhoneのワイヤレス充電サポートが噂される中、Appleがワイ

Apple、iPad向け『Smart Keyboard 2』を発売か―共有・絵文字キー搭載の次世代キーボード

米国特許商標庁がAppleの出願した特許情報としてiPad向け新キーボ

iPhone 8 は虹彩スキャン搭載か、目を使った認証へ

Appleが2,017年内にリリースする予定の「iPhone 8」(仮

iPhone 7 ブラックの塗装剥がれ、報告が相次ぐ

iPhone 7のブラックモデルについて、黒い表面の塗装が剥がれたとい

次期iPhone、全機種でワイヤレス充電に対応か #iPhone8

Appleが今年の秋にもリリースすると予定の次期iPhone(iPho

Apple、ARMベース独自チップ「T310」を次期MacBook Proに搭載か

新型Macbook Proの新インターフェース「Touch Bar」に

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑