GPD Pocket、日本のMakuakeでもキャンペーン開始/日本語の動画も公開

公開日: : GPD ,

中国メーカーGPDとエム・シー・エム・ジャパンは5月1日、根強いUMPCファンの心を掴み海外クラウドファンディングで当初の募集額から1520%を超える318万2160米ドル(約3億5千万円)と大成功をおさめた『GPD Pocket』を日本のクラウドファンディングサイト”Makuake”(マクアケ)でもキャンペーンを開始しました。

gpd-pocket-makuake-02

スポンサーリンク

GPD Pocket、日本のMakuakeでもキャンペーン開始

GPDは、日本のパートナーとしてエム・シー・エム・ジャパンを迎えて海外サービスではなくサイバーエージェントグループの国内クラウドファンディング”Makuake”で出資者の募集を開始しました。

pgd-pocket-makuake-01

『GPD Pocket』は7インチという小型タブレットサイズにキーボードとトラックポイントを備えたクラムシェルデバイス、いわゆるUMPCと呼ばれるモバイルPCで、INDIEGOGOで出資者を募っている間にもマニアックなメーカーGPDがメモリを4GBから8GBへ増量したり、CPUをZ8700からZ8750にアップグレードするといったことを行うなど話題を集めていました。

”Makuake”における『GPD Pocket』の目標金額は5,000,000円、期間は2017年5月1日~2017年7月28日(89日間)となっています。

先行販売となる支援コース例としては、先着200名様限定60,480円コース(税込):GPD Pocket 1台(30%OFF)と、先着200名様限定62,640円コース(税込):GPD Pocket+USB Type-Cカードリーダー 各1台(30%OFF)の2つが用意されています。

支援者には2017年10月中に配送されるとのこと。

GPDはゲーミングタブレットなどで実績あるメーカーですが、なんとタブクルのようなサイトにまでニュースを書いてくれて有難うといった連絡をしてくれたり、続報を教えてくれるなど、とてもフレンドリーな会社です。

過去にGPD製ゲームデバイスも購入している身としては、今後の展開が楽しみです。

スペックや最新情報などはGPD Pocketの記事一覧

Source:Makuake

GPDの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

GPD PocketのOS再インストール後にあった不具合、Wi-Fi問題やドライバ導入など

『GPD Pocket』のWindows 10 Homeクリーンインス

GPD PocketのWindows 10 クリーンインストール作業レビュー

小型ノートパソコン『GPD Pocket』がレビュー用として到着したと

GPD WIN2で4つのゲームをプレイする動画

ゲームを嗜む人にとっては気になる『GPD WIN2』を使ったゲームのプ

6型GPD WIN 2がINDIEGOGOに登場、スペック・価格

ゲーミングタブレットながら折り畳みでキーボードを備えた6インチのWin

GPD Pocket レビュー、AutoHotKeyで日本語入力とブラウジングを快適に

GPD Pocketの製品レビュー、英語キーボードはデザイン性に優れて

GPD Pocket製品レビュー、BIOSアップデート(20170807版)を行う

中国メーカーGPDが日本向けに技適を取得することで話題になった7インチ

6型GPD WIN 2のベンチマーク新旧スコア対決や追加画像が公開 #UMPC

中国メーカーGPDの次期ゲーミングUMPC『GPD WIN 2』のベン

6型GPD WIN 2のスペックと画像が公開、1月に発表へ

ゲーミングタブレットやUMPCに取り組む中国メーカーGPDより最新の小

DS風ゲーミング『GPD XD+』試作機の動画、スペック・発売時期・Antutuスコア

中国メーカーGPDのクラムシェル型の次期ゲーミングデバイス『GPD X

ゲーミングUMPC『GPD WIN 2』試作機の実機画像リーク、Core M3搭載

UMPC『GPD Pocket』リリースで貴重なメーカーとなっているG

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑