Snapdragon 670/640/460のスペック表がリーク

公開日: : 周辺機器

Qualcommの最新SoCとなるSnapdragon 670/640/460のスペックを記載した表がリークされました。

s_6b57d814071a476dafacd7642344446f

スポンサーリンク

Snapdragon 670/640/460のスペック表がリーク

Qualcommが2017年12月に発表した最新フラッグシップ「Snapdragon 845」とともに準備されているSnapdragon 670/640/460がリークされています。

Snapdragon 845チップはSamsungやXiaomi、OnePlusなどハイエンド仕様スマートフォンで採用されるほか、Windows 10 on ARMとして常時接続で長寿命バッテリーのモバイルPCとしても期待されています。

その下位モデルとなるSnapdragon シリーズのリークが今回の記事冒頭に掲載した画像です。大きな特徴として14nmプロセスから10nmプロセスにアップグレードされていました。バッテリー寿命が延びそうです。

Snapdragon 670のスペック

Snapdragon 670はSD821に近い性能となり、2.0GHzx4コア+1.6GHzx4コアのオクタコアにベースバンドが1Gbpsに対応するX16へアップグレードされています。最新技術(3Dマッピングやゲームなど)をメインで使わないコストパフォーマンスに優れたスマートフォンに搭載されそうですね。GPUはAdreno 620。

また、カメラは2600万画素まで対応、デュアルカメラであれば1300万画素x2となります。

Snapdragon  640とSnapdragon 460

Snapdragon  640はミッドレンジとなり、CPUが2.15GHzx2コア+1.55GHzx6コアのオクタコア仕様でGPUはAdreno 610となります。モデムはX12でローエンドモデルのSnapdragon 460(1.80GHzx4コア+1.40GHzx4コア/Adreno 405)と同じです。

これらのチップはCES 2018での発表が期待されており、1月9日に披露されると予想されています。

前回のQualcomm
Qualcomm Snapdragon 845発表、GPUと電力効率の30%向上など

Snapdragon 845に関する最近の記事
Snapdragon 845搭載Xperia『Sony H8266』がベンチマークに登場、スコア

Source:Weibo

周辺機器の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Nintendo Switchの脱獄(Jailbreak)間近か、2月リリースとも

任天堂の新ゲーム機『Nintendo Switch』の脱獄(Jailb

任天堂『Nintendo Labo』発表、Switchと連動する「新しいあそび」―動画・発売日・価格

任天堂は1月18日、事前予告していた「新しいあそび」としてNinten

ANKER、Qi対応ワイヤレス充電器2機種を発売―初のスタンド式も

ANKER JAPANは1月16日、Qi対応ワイヤレス充電器としてスタ

公道・玄関OKな折り畳み電動バイク『Cute-ml』が出資募集中、動画ほか

株式会社アクセスが日本のクラウドファンディングサイト「kibidan

GPD Pocketも充電できる大容量モバイルバッテリー「dodocool DP13」開封・試用レビュー/割引クーポン付き

技適を通過させたUMPC『GPD Pocket』も充電できるUSB P

ロジクール、最長3年間/7ボタン搭載『マラソンマウス M705m』発表―価格・発売日

ロジクールは1月12日、カスタマイズ可能なボタン7つを搭載した長寿命な

MediaTek未発表のHelio P40 / Helio P70がリーク

MediaTekが2018年にリリースする噂されている次期チップHel

Snapdragon 670/640/460のスペック表がリーク

Qualcommの最新SoCとなるSnapdragon 670/640

年末年始20%OFFクーポン、天然木LEDデスクライト『AUKEY LT-ST24』開封レビュー

モバイルバッテリーやUSBケーブル、スピーカーなどを取り扱うAUKEY

クーポンあり、お洒落なミニ加湿器『Ocean-C humidifier』開封レビュー・感想

USB電源で駆動する手のひらサイズのミニ加湿器『Ocean-C hum

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑