ホーム » アプリ » iOS アプリ » iPadでTV視聴、『Media Link Player for DTV』で nasne が快適になった話

iPadでTV視聴、『Media Link Player for DTV』で nasne が快適になった話

スポンサードリンク

 先着5,000本限定で通常価格 850円を無料配信していたDLNA/DTCP-IPクライアント(nasne などに対応)アプリ『Media Link Player for DTV』を試したので Twonky Beam との簡単な比較とともに記録します。

Media Link Player for DTV-01


『Media Link Player for DTV』のレビュー / 感想

 『Media Link Player for DTV』をインストールして試したのは iPad 3 / iPad mini / iPod touch 5 の3デバイスで、どのデバイスでも nasne 経由でテレビ視聴が可能でした。

 感想の前にインストール時の流れを記録します。

 App Storeからインストール後、アプリを起動すると案内が表示されました。
 右へスライドしていくと「証明書のインストールが必要」とのこと。
2013-08-16 16.45.10

 アプリから離れてブラウザが開き、証明書のインストール画面が表示されます。
 下記は iPod touch の画面ですが、証明書のインストールを終えたところです。
2013-08-16 19.30.08

 iPad 系ではブラウザ画面だけで証明書のインストールは終了しました。

2013-08-16 16.45.49

 『Media Link Player for DTV』の画面に戻りました。
 同じLAN内にある「nasne」は既に表示されていました。
2013-08-16 16.46.02

 「nasne」をタップすると番組一覧が表示されます。
 希望の番組をタップすればテレビが視聴できました。
2013-08-16 16.46.15

Twonky Beam と Media Link Player for DTV の比較

 『Media Link Player for DTV』で番組名をタップして驚いたのは番組の表示まで5~6秒と早いことです。同様の機能を持つアプリ「Twonky Beam」は番組表示まで20~40秒ほどの時間を要します。

 番組一覧は放送中に表示可能。
 操作も画面右端から左へスワイプするだけで、これが地味に便利です。
 (Twonky Beamでは視聴を終了してから番組を選択)
2013-08-16 19.31.01

 これまで番組の表示が遅いのは機器(nasne)の問題かと思っていましたがアプリ側(Twonky Beam)の問題でした。もちろん、Twonky Beamもバージョンアップして快適になる可能性もありますので今後に期待したいと思います。

 先日購入レビューを書いたiOS専用テレビチューナー『SB-TV03-WFRC』の登場で「nasne」の出番がなくなっていましたが、『Media Link Player for DTV』の登場で復活できそうです。

 「nasne」ですが、Amazonでは価格 14531円 と購入時より安くなっていました。
 レビューは190件
 今回、試したアプリはApp Store にある Media Link Player for DTV です。

<前回のMedia Link Player for DTV>
nasne対応iOSアプリ『Media Link Player for DTV』が5,000本限定で無料セール中

<前回のWi-Fiテレビ>
iOS用TVチューナー『SB-TV03-WFRC』は nasne よりも快適だった話

スポンサードリンク

同じタグの記事

© 2011 tabkul.com | タブクル

先頭へスクロール