次期Android L、複数ネットワークの同時接続を維持したり、シームレスな切替に対応

公開日: : Android

次期Android Lで実装されるマルチネットワーク機能では複数の通信ネットワークをシームレスに切り替えたり同時接続を維持できるようです。これによりWi-Fi経由で動画を見ながら通信キャリアのMMSを受け取ったり、VoIPによる音声通話が快適になる可能性があるとのこと。

multi-networking-offers-seamless-network-switching-easy-wi-fi-accessories

スポンサーリンク

次期Android Lのマルチネットワーク機能

 Google I/O 2014でマルチネットワーク対応(multi-networking APIの提供)は発表されていましたが、その詳細についてAndroid Policeは、次期Android Lでは同時に複数のネットワーク接続を維持できるようになるとのこと。

 これまで複数のネットワークへ同時接続するとバッテリー消費が多くなる傾向があるとして敬遠されていましたが、新しいAPIにより(私は開発者ではないので内容が的確ではないと思いますが)ネットワーク状態を検出するConnectionManagerを使うなどして、開発者はデバイス上で複数のネットワーク接続を有効にし、高速データ通信やMMSといった通信網にあわせたサービスをマルチに利用できるようアプリ開発が行える模様。

 また、例としてSKYPEなどのVoIPサービスで音声通話が途切れなくなるといった利点も伝えています。

Source:Android Police

Androidの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

格安スマホ42機種がトロイの木馬に感染したまま出荷、Dr.WEB発表

ロシアのセキュリティソフトメーカーDr.WEB(Doctor WEB)

Android Pは複数画面やノッチに対応か、お菓子名についても

Googleのモバイル向けOS「Android」の次期バージョン「P」

Google、ローエンド向けOS『Android Oreo (Go edition)』発表

米Googleは現地時間12月5日、ストレージ容量が8GBなどのローエ

『Android 8.0 Oreo』発表、起動時間短縮やPinP機能など

Googleは米国時間8月21日、モバイル端末向けOS『Android

まもなく発表の「Android 8.0 O」はOREOか、Orelleteか―イメージ画像が登場

Googleが米国時間8月21日に発表するAndroid OSの次期バ

Google、『Android O』の米国時間8月21日リリースを発表―Oreoか

Googleは日本時間8月19日午前1時、同社のモバイル端末向けOS「

グーグル、日本語版『Googleアシスタント』提供開始を発表

Google Japanは5月29日、Androidスマートフォン向け

Google、Androidでアプリ間のドラッグアンドドロップに関する特許

Googleがモバイル端末向けAndroid OSにおいてドラッグアン

JIDE、新OS『Remix OS for Mobile』を発表―Windows 10 Continuum風

中国のスタートアップJIDE TechnologyがRemix OSに

次期Android 8.0は「Oreo」か、Google SVPがTwitterに意味深な画像を投稿

GoogleのAndroid / Chrome OSのSVPが次期An

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑