Sペン/4K/12型Windowsタブレット『Samsung SM-W700』リーク、Surface Proクローンか

公開日: : サムスン

 Samsungの4K解像度を持ちSペンによる手書き入力をサポートするとも伝えられている12型Windowsタブレット『SM-W700』がインドの”Zauba”で発見されました。

samsung-sm-w700-leaks

4K 12型Windowsタブレット『SM-W700』リーク

 先日のDELLに引き続きSamsungからもSurface Proクローンが投入される可能性が出てきました。インドの貿易システム”Zauba”に登録されたデータによると型番は『SM-W700』となっています。

Samsung-SM-W700

 主なスペックとしてOSはWindows 10を搭載し画面サイズ12インチ(4K解像度)Sペンによるデジタイザ入力をサポート、CPUは13nmのIntel Core Mプロセッサ、RAM4GBを搭載、厚さは6.2mmほどと薄型で、重さも600g程度と伝えられています。

 『SM-W700』は2015年内にリリースされるとのこと。

 DELLの4Kディスプレイ+ペン入力をサポートした12型Windowsタブレット『XPS 12』の記事は次のリンクより確認できます。

4Kディスプレイ/ペン入力2in1タブレット『DELL XPS 12』の発売日・スペックがリーク

Source:Zauba

よく一緒に閲覧される記事

『Galaxy Z Flip』の分解レポート、畳めるガラスの場所が判明

昨日ハンズオン動画で折り畳めるガラスディスプレイが爪でもキズをつけ

Galaxy Z Flipの畳めるガラスに問題か、爪でキズ

KDDIが2月18日より予約注文の受付を開始しているSamsung

畳めるスマホ『Galaxy Z Flip』をau独占販売へ

KDDIおよび沖縄セルラーは2月12日、折り畳めるスマートフォン「

→もっと見る

PAGE TOP ↑