iPad Proの『Apple Pencil』をiFixitが分解、バッテリー容量が判明

公開日: : Apple , , ,

 iPad Pro向けのスタイラスペン『Apple Pencil』をiFixitが分解して、バッテリー容量が判明しました。

ifixit-Apple-Pencil-01

iPad Proの『Apple Pencil』をiFixitが分解

 『Apple Pencil』は最大12時間駆動のバッテリーとされていますが、分解により0.329Wh(3.82V)のリチウムイオン電池を内蔵していることがわかりました。このバッテリーはiPhone 6sの容量5%に相当するとのこと。

 なお、MicrosoftのSurface Penは乾電池を入れ替える仕様ですが 0.4~0.9Whと伝えられています。

ロジックボードは僅か1g

ifixit-Apple-Pencil-02

 ロジックボードは僅か1gで、iFixitが今までに見た中で最も小さいと唸らせました。

 『Apple Pencil』の修理難易度は最も困難な「1」と評価されています。

 詳しい説明や画像はiFixitのページで確認することができます。

Source:iFixit

よく一緒に閲覧される記事

ドコモが格安SIM対策で「iPhone 7」を39,600円で発売、更にdocomo with対象の大幅値引き

NTTドコモは2月19日、「iPhone 7」を利用料金がずっと毎月1

iPad mini 5はマイナーチェンジか、CADデータより

少なくとも年内リリースが期待されている次期iPad miniについて、

次期iPhoneはモバイルバッテリー機能を搭載か、すりガラス筐体やLightningコネクタなど

Appleが2019年にリリースする次期iPhoneシリーズについて、

→もっと見る

PAGE TOP ↑