ヤマダ電機、Windows 10 Mobile搭載スマホ『EveryPhone』を11/28発売へ

公開日: : スマートフォン ,

 日本経済新聞は11月25日、ヤマダ電機からWindows 10 mobileを搭載したスマートフォン『エブリフォン(EveryPhone)』が11月28日より発売すると報じました。

yamda-denki

ヤマダ電機、Win10スマホ『EveryPhone』を国内最速で発売へ

 同紙によるとヤマダ電機はプライベートブランド(PB)商品としてWindows 10 mobile搭載のスマートフォン『エブリフォン(EveryPhone)』を店頭で販売するとしています。

 『エブリフォン(EveryPhone)』はSIMロックフリーで、画面サイズは5.5インチ、本体価格は税抜39,800円、ヤマダ電機の格安SIMカードと合わせて販売する計画と伝えられています。

 これまで日本初のWindows 10 mobile搭載スマートフォンは11月30日に発売されるFREETELの『KATANA 01』と思われていましたが、今回の情報が正しければ11月28日のヤマダ電機『エブリフォン(EveryPhone)』が国内最速となりそうです。

Source:日本経済新聞

よく一緒に閲覧される記事

約4,500円の5型スマホが発売、背面デュアルカメラなどスペック

日本のアマゾンでも見かける中国メーカーHOMTOMが定価39.99ドル

3.3型『Palm Phone』が日本上陸、アマゾンや家電量販店で発売へ・日米の価格・発売日

2018年にベライゾン専用としてリリースされた手のひらサイズと「Pal

7,480円のSIMフリーガラケー『un.mode phone 01』の一般予約スタート

クラウドファンディング「Makuake」(マクアケ)で出資者を募集して

→もっと見る

PAGE TOP ↑