ソフトバンク、プリペイド端末として『iPhone 5』を29,800円で発売

公開日: : Apple , ,

 ソフトバンクがAppleのスマートフォン「iPhone 5」をプリペイド端末として税抜価格29,800円で発売しました。

iphone-prepaid

ソフトバンク、プリペイド端末として『iPhone 5』発売

 ソフトバンクのプリペイド端末で初となるApple製品は『iPhone 5』となりました。

 プリペイド用に販売される『iPhone 5』は”整備済製品”となっており、下取りキャンペーンなどで回収したものかもしれません。内部ストレージは16GBとなっています。

通話・通信など利用料金

 『iPhone 5』の基本使用料は無料、通話料は”全国一律8.58円/6秒”となっており、データ通信を行う場合は「シンプルスタイル専用パケット定額サービス」を利用する必要があります。

シンプルスタイル専用パケット定額サービス

 シンプルスタイル専用パケット定額サービスは利用期間ごとに3つのプランが用意されています。

  • 2日プラン:900円
  • 7日プラン:2,700円
  • 30日プラン:2,980円

 期間中は3G/4Gパケット通信、S!メール(MMS)、SMS、ソフトバンクWi-Fiスポットが利用可能。

 1日目はプラン登録時刻を含んだ日なので12月17日に「2日プラン」を登録したら18日が2日目になるようです。

通信量、速度制限について

 各プランは高速通信できる容量に制限が設けられています。

  • 2日プラン:200MB
  • 7日プラン:700MB
  • 3日プラン:3GB

 いずれも規定値を超えた場合は低速通信になる制御を実施する場合があるほか、月間で1.2GBを超過した場合も制限の対象になるとしています。

価格

 プリペイド向け『iPhone 5』のカラーバリエーションはブラック&スレートとホワイト&シルバーの2色展開で、価格は29,800円(税込32,184円)+無料チャージ額10,000円付となっています。

softbank-iphone5-01

 新品同様Appleの1年間の特別保証がついています。

Source:SoftBank

よく一緒に閲覧される記事

iPhone 11シリーズや第7世代iPadのRAMが判明、Apple Watch 5のCPU等も

Appleが米国時間9月10日に発表した『iPhone11』や新し

iPhone XRが大幅値下げ、後継機種「iPhone11」とのスペック比較・価格差

Appleは米国時間9月10日、クパチーノで開催したイベントでiP

新型iPad(10.2インチ)は買いか、iPad Airや第6世代iPadとスペック・価格を比較

エントリー向けiPadが充実してきている。 第6世代でApple

→もっと見る

PAGE TOP ↑