4型『iPhone 5se』はA9/M9チップでストレージは16GB/64GBか

公開日: : Apple , ,

 Apple未発表の次期スマートフォン4型『iPhone 5se』について、プロセッサがA9/M9チップとなりストレージ容量が16GB/64GBになる可能性が伝えられています。

iphone-5se

4型『iPhone 5se』はA9/M9チップか

 9TO5Macは『iPhone 5se』についてA9+M9チップとなり、iPhone 6s / iPhone 6s Plusと同じプロセッサになる可能性を伝えています。

 これまでAppleの4型スマートフォンは2世代前のA8+M8チップを搭載したスマートフォンになるという情報が伝えられていましたが、2016年のフラッグシップ機となる「iPhone 7」シリーズでA10+M10チップを搭載することから製品的な魅力が薄れることを懸念したのではないかと考えられています。

 また、ストレージについては16GB / 64GB が存在するとも伝えています。

 iPhone 5sの後継機種とも言われている『iPhone 5se』の価格はiPhone 5sと同等で、リリース時期は3月中旬/3月14日の週という可能性があるとのこと。

 前回の話→Appleの4インチ、名称は『iPhone 5se』か/一部スペック

 Source:9TO5Mac

よく一緒に閲覧される記事

第3世代iPhone SEは2022年Q1に発表か、5G対応など

次期iPhone SEについて台湾の調査会社が2022年の第一四半期(

2種類のiPad mini 6 保護ケースを使った感想。

2021年11月14日にレビューしたiPad mini 6向けのESR

Apple Pencil 2はライトユーザーに優しいペンだった。 | 購入レビュー

メルカリでも中古品が1.2万円で売買されているなど価格に強い第2世代A

→もっと見る

PAGE TOP ↑