『PlayStation VR』発売日は2016年10月、価格44,980円と発表/スペック

公開日: : ソニー ,

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは3月16日、『PlayStation VR』(CUH-ZVR1シリーズ)の発売日を2016年10月、価格を44980円+税と発表しました。

PlayStation-VR-1

『PlayStation VR』の発売日・価格

 ソニーはゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティ(VR)システム『PlayStation VR』/プレイステーション ヴィーアール(CUH-ZVR1シリーズ)を2016年10月より、日本、北米、欧州、アジアにてそれぞれ希望小売価格44,980円/399USドル/399ユーロ/349ポンドで発売すると発表しました。

PlayStation-VR-0

 PS VR向けソフトウェアタイトルの開発には2K Gamesやユービーアイソフトなどの大手ソフトウェアメーカーからインディーズ(独立系)開発者まで、230社以上から参入の表明があったとしています。

 発売から2016年末までに50本以上の幅広いジャンルのタイトルを発売予定。

主な仕様・スペック

 『PlayStation VR』の本体サイズはVRヘッドセットが約187 × 185 × 277 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く、ヘッドバンド長さ最短)、プロセッサーユニットが約143 × 36 × 143 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く)となっています。

PlayStation-VR-2

 画面サイズは5.7インチOLEDディスプレイ、解像度は1,920x1,080、センサーは6軸検出システム (3軸ジャイロ・3軸加速度)。(最大225インチ(横幅5メートル)のスクリーンが2.5メートル先に)

 インターフェイスはVRヘッドセット側がHDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドフォン端子。プロセッサーユニット側がHDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI端子、AUX端子となっています。

よく一緒に閲覧される記事

プレステ5は2020年末に発売へ、二つの重要なイノベーションを発表 #PS5

ソニーは10月8日、「プレイステーション」の次世代機について名称が

ソニー『Xperia 8』発表、21:9画面で2アプリ同時操作や2眼カメラなどスペック・価格

ソニーモバイルは10月7日、6インチで21:9という特徴のディスプレイ

ソニーがSIMフリー版『Xperia Ace』を発表、MVNO各社から販売へ #発売日 #スペック

ソニーおよびソニーモバイルコミュニケーションズは9月24日、5イン

→もっと見る

PAGE TOP ↑