IIJmio「安心してください、使えますよ。」、本日発売のiPhone SE/9.7インチiPad Pro動作確認OKと発表―ドコモとのコスト比較も公開

公開日: : IIJmio , , ,

 IIJは3月31日、本日発売となったAppleの最新デバイス「iPhone SE」と「9.7インチiPad Pro」について同社のモバイル通信サービス”IIJmio”で動作確認できたことを発表しました。

iij-news-20160331

「安心してください、使えますよ。」

 IIJは同社のIIJmioのSIMカードを使った検証を行い、「iPhone SE」と「9.7インチiPad Pro」について音声通話対応SIM/SMS対応SIM/データ通信専用SIMで動作確認がとれたことを公表しました。iPadは通話・SMSともに利用できませんがSIMカード自体の動作は確認したとのこと。

IIJmioでiPhone SEを使う時の総支払額

 3大通信キャリアから発売されているiPhone SEの支払額は各社から発表されていますが、IIJではIIJmioを使った場合の総支払額を計算、ドコモと比較した表を掲載しています。

iij-news-20160331.1

 ※税別表示。

 IIJmioのミニマムスタートプランを選択した場合はiPhone SE本体代金と2年間の通信費を合わせて91,200円となり、ドコモでは月間2GB+カケホーダイで17.52万円、月間5GB+カケホーダイで20.16万円になるとしています。

 他にもAppleが販売するSIMフリー版iPhone SEでは下取りサービスが利用できるので更にコストを抑えることも可能です。

 前回の記事
 Apple、日本でも下取りキャンペーンを開始―最大36,000円の割引に

Source:てくろぐ – IIJ

よく一緒に閲覧される記事

IIJmio夏祭トリプルキャンペーン開始、初期1円や通話定額0円など

インターネットイニシアティブ(IIJ)は7月1日、初期費用1円や月

格安SIMでも30GB無償提供へ、IIJmioが支援措置を発表

インターネットイニシアティブ(IIJ)は4月8日、新型コロナウイル

(終了)本日終了に変更、IIJmioの月間6GBが月520円「eSIM楽しむキャンペーン」開催中

IIJmioで展開している月間データ量6GBのeSIMを通常152

→もっと見る

PAGE TOP ↑