Spotify、今秋日本に無料版と月額980円の有料版でサービス開始か

公開日: : 音楽

 音楽配信サービス最大手の『Spotify』が広告付き無料版と広告なしで月額980円の有料版を用意して今秋にも日本でサービスを開始すると日本経済新聞が報じました。

Spotify.2

音楽配信Spotify、無料版と月額980円の有料版でサービス開始か

 日本経済新聞は8月9日、世界に1億人を超える利用者を持つ音楽配信サービス最大手『Spotify』の日本上陸について、今夏にも試験サービスを行い、今秋から一般ユーザー向けにサービスを提供する見通しだと報じました。

主要レコード会社と合意、提供はアーティストの判断

 同紙は楽曲の提供について 昨日NewsPicksが報じた内容と同じく、エイベックス・グループ・ホールディングスやユニバーサルミュージックの名前を挙げ、主要レコード会社と合意したもようだと伝えています。また、最終的な提供の判断はアーティストの意思を尊重するとしています。

 さらに『Spotify』の日本上陸にあわせてソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が国内向けに定額制サービスを開始する可能性を伝えました。

事業開始が遅れた理由

 日本の定額制音楽配信サービスは2015年5月にエイベックスとサイバーエージェントが「AWA」(月額360円/960円)を開始した後、LINE(500円/1000円)やApple(980円/1480円)、Google(980円)が次々とリリースしましたが、日本での売上は思ったようになっていないようです。

 それもあってか『Spotify』の無料で聴き放題となるフリーミアムに一部レコード会社などが反発していたとして日本展開に時間がかかったと伝えています。

 NewsPicksは昨日、『Spotify』が9月にも一般ユーザー向けサービスを提供開始すると伝えていました。

 前回の話
 音楽配信の世界最大手『Spotify』、まもなく日本でも提供開始へ

 Source:日本経済新聞

よく一緒に閲覧される記事

Apple Music、平成にヒットした100曲をプレイリスト化「全て試し聴きOK」

Apple Music公式Twitterアカウントは3月30日、新元号

radiko配信中のNHKラジオ、2019年度から正式サービスへ

radikoは3月22日、運営するラジオ配信サービス「ラジコ」において

Amazon Musicで音楽を聴くほどギフト券1万円分が当たるキャンペーン実施中

アマゾンジャパンは12月1日から25日までの期間限定でAmazon M

→もっと見る

PAGE TOP ↑