JDI、ノートパソコン向け13.3型4K2K液晶ディスプレイ発表

 ジャパンディスプレイは8月9日、ノートパソコン向け13.3型 4K2K低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレイ(以下、LTPS LCD)を開発し2016年7月よりサンプル出荷を開始、年内の量産開始を目指すと発表しました。

jdi-news-160810

JDIがノートパソコン向け13.3型4K2K液晶ディスプレイ開発

 ジャパンディスプレイは13.3型4K2K液晶ディスプレイ(画素数:横3,840 x RGB x 縦2,160)を2016年内に量産開始を目指すだけでなく、今後は10型から17型のサイズ、解像度では3K2K解像度などラインアップ拡充するほか、2017年より同社のインセルタッチ技術であるPixel Eyesを適用することを明らかにしました。

 同社によるとノートパソコン市場の規模は横ばいで推移しているものの、着脱式キーボードを採用した2in1タブレットPCや薄型軽量のクラムシェル型ノートパソコンが増加の兆しを見せているとして、モバイルに対応するタブレットPCの利用シーンが拡大し需要が喚起されているものと考えているとしています。

 このノートパソコン市場の変化を捉え、長電池寿命、薄型・軽量・小型、豊かな映像表現力といったユーザー価値に貢献するため、スマートフォン向けディスプレイで培ったLTPS LCD技術をノートパソコン向けデイスプレイへ展開するとのこと。

主な仕様

   13.3型 4K2K液晶ディスプレイ製品スペック
画面サイズ  13.3インチ
画素数  3,840(横) x RGB x 2,160(縦)
精細度  332 ppi
表面輝度  400cd/m2
コントラスト比  1500:1
色再現域(NTSC比)  72%
パネル額縁(L/R/T/B)  2.0/2.0/2.0/6.1㎜
消費電力  4.7W (LCD+バックライト)

 

 13.3型4K2K液晶ディスプレイは2016年内に量産開始を予定しています。

 Source:JDI

よく一緒に閲覧される記事

3.5mm向けノイズ対策『AUKEY GI-L1』に27%OFFクーポン、レビューは517件

レビュー数が517件と多い3.5mmのイヤホンジャックを備えた自動

ANKER、2台同時Qi充電できる『PowerWave 10 Dual Pad』発売―初回150台は500円分を還元

ANKER Japanはスマートフォン向けに最大10Wを必要とする

Nintendo Switchにスーファミ風コントローラー投入へ、FCC通過

任天堂が「Nintendo Switch」のアクセサリーとしてスー

→もっと見る

PAGE TOP ↑