プラスワン、初期費用299円の格安SIMカード『FREETEL SIM 299円 全プラン対応パック』発売・販売店

 プラスワン・マーケティングは10月18日、モバイル通信サービス「FREETEL」において「FREETEL SIM」の新商品として初期費用が299円のSIMカードする「FREETEL SIM 299円 全プラン対応パック」を10月18日より販売開始すると発表しました。

freetel-news-161018

初期費用299円の格安SIMカード『FREETEL SIM』発売

 プラスワン・マーケティングによるとMVNO各社いずれも3,000円の初期費用が一般的である中で、今回FREETELが発売する「FREETEL SIM 299円 全プラン対応パック」は、初期費用を約10分の1以下に抑えながら、通信品質やサービス内容は一切変わらない業界初プライス299円で提供するとしています。

購入できる販売店

 10月18日よりする「FREETEL SIM 299円 全プラン対応パック」を購入できる店舗は次のようになっています。

  • ヨドバシカメラ全店およびヨドバシ.com
  • ビックカメラ全店およびビックカメラ.com
  • コジマおよびコジマネット
  • ソフマップおよびソフマップ.com
  • FREETEL sSHOPおよびFREETEL Amazonストア

 販売店は順次拡大予定としています。

料金プラン

 月額料金は「定額プラン」と「使った分だけ安心プラン」が用意されています。

定額プラン

freetel-news-161018.2

使った分だけ安心プラン

freetel-news-161018.1

 「FREETEL SIM 299円 全プラン対応パック」を販売店で購入した後は、ウェブで利用登録を行いSIMカードの到着を待ち、スマートフォンにSIMカードを挿して完了(MNPはFREETELへ電話して5分程度で切替完了)としています。

 詳細は次のリンクより確認できます。

 Source:Freetel

 前回の話
 FREETEL SIM、大容量プラン追加・翌月繰り越し・チャージ機能・LINE音声通話の無料化など発表

よく一緒に閲覧される記事

SIMロック解除版『Xperia 1 (802SO)』が特価48800円に、在庫限り

MAYASYSTEMは4月22日11時よりソニーのフラッグシップ『

RAM4GBスマホが6,800円など、FREETEL新春キャンペーン第2弾が開催中

MAYA SYSTEMが2月7日10時59分までの期間限定で『FR

iPhone 8が30800円に、FREETEL新春キャンペーン第一弾で

MAYASYSTEMは1月6日から1月31日までの期間限定でFRE

→もっと見る

PAGE TOP ↑