IIJmioファミリーシェア1GBプランを契約してきました

公開日: : 最終更新日:2012/08/09 IIJmio

株式会社インターネットイニシアティブが提供する「 IIJmio 高速モバイル/D」の

「ファミリーシェア1GBプラン」を契約してきました。

契約日は、7月5日です。

SIMタイプは、全て microSIMです。

理由は後ほど

iijmioの申し込み開始

トップページにある、下のリンクをクリック

次のページで下のボタンをクリック

たくさんのサービスが表示されますが、下の「選択」をクリック

次のページで、SIMの数を選択して「次へ」をクリック

☆ルーターは29800円です。5000円の商品券付きですが高すぎるため選択しませんでした。

次のページは、確認するだけで「お申し込みへ進む」をクリック

ログインかiijの新規会員登録をする必要があります。

私は事前に会員登録を済ませていたので、ログインしました。

☆会員登録すると専用の封筒が登録住所に送付されます。

ログインすると枚数を選択する画面になります。

「3枚」を選択して

全て「micoSIM」にしました。

ちなみに端末は標準SIMカードばかりですが。。。理由は後ほど

設定を終えると下のようなボタンにかわります。

配送日の設定を行ないます、最短を希望するので「指定なし」にしました。

そのまま先に進むと最終確認ページになります。

契約完了です。

☆メモを取るようにアドバイスが書かれています。

どこに保存しても保存場所を忘れる自信があるのでブログに保存してみました。

しかし、改めて見ると特に保存する必要もないような内容ですが。。。

上の画面にある「お客様情報」をクリックすると申し込み状況が確認できるようです。

以上で完了です。

何故microSIMなのか

現在、使用予定のタブレットとスマホは全て標準SIMカードです。

では何故microSIMにしたのか、私がヒネテいるからではありません。

IIJmioはSIMサイズ変更オプションは存在しないため

一度解約し再契約する必要があります。(2012/07/05現在)

microSIMを標準SIMカードにするSIMアダプター

SIMアダプターというものがAMAZONでも販売されていますが

購入者のレビューを見ると「スマホのSIMスロットが壊れた」など悲劇も見受けられます。

SIMアダプターは品質が悪く保護シール?のようなものも剥がしにくく

セロハンテープのほうが綺麗にはがせるといった始末のレビューもありました。

たしかにSIMアダプターは送料込みで1枚100円以下で安いのですが

端末が壊れるのは困ります。

そんな中、SIMアダプターを自作される方もいらっしゃいます。

中華パッド利用者としては、SIMサイズのリスクを抑え自作も楽しむ選択にしました。

SIMカードが到着したらmicroSIMの自作SIMアダプターの工作時間です。

その前にL-06Cの他にもう一台を購入せねばなりません。

IIJmioの問い合わせ先

メールアドレスは公開されているので、そのまま書いてあります。

株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ サポートセンター (年中無休 9:00~19:00)
TEL: 03-5205-4400
FAX: 03-5205-4401
E-mail: support@iijmio.jp

よく一緒に閲覧される記事

IIJmio夏祭トリプルキャンペーン開始、初期1円や通話定額0円など

インターネットイニシアティブ(IIJ)は7月1日、初期費用1円や月

格安SIMでも30GB無償提供へ、IIJmioが支援措置を発表

インターネットイニシアティブ(IIJ)は4月8日、新型コロナウイル

(終了)本日終了に変更、IIJmioの月間6GBが月520円「eSIM楽しむキャンペーン」開催中

IIJmioで展開している月間データ量6GBのeSIMを通常152

→もっと見る

PAGE TOP ↑